日商 Assist Biz

更新

ジョブ・カード特集「有期実習型訓練の活用を」6年間で累計2万5千人超を正規雇用

ジョブカード利用実績(平成20年度からの累計)

人材確保へ手厚い支援 中小企業の強い味方に

全国各地の109カ所の商工会議所では、「人材育成・確保支援の拠点」としての地域ジョブ・カードセンターと地域ジョブ・カードサポートセンターを設置し、有期実習型訓練(3カ月以上6カ月以内)などのジョブ・カードを活用した職業訓練を実施する企業を支援している。これまでにジョブ・カードを活用した職業訓練を受講し、終了後に正規雇用された利用者は制度がスタートした平成20年度からの累計で2万5143人。正規雇用率は80・3%(平成26年5月23日現在)で、企業側からも求職者側からも評価が高い。ジョブ・カードを活用した職業訓練を通じ、有能な人材を育成したい企業と正社員の経験が少ない求職者や新規学卒者とのマッチングが進んでいる。特集では、じわじわと浸透しているジョブ・カードの仕組み、企業にとってのメリット、利用企業の声などを紹介する。

この記事は無料会員限定の記事です。

無料会員登録をすると続きを読めます。

無料会員の方はログイン