観光庁 続・新しい旅のエチケット シーン別に作成

新しい旅のエチケット「交通編」

観光庁はこのほど、観光関連事業者による旅行者視点での感染防止のための留意点をまとめた「新しい旅のエチケット」に加え、新たに「交通編」「旅の飲食編」「宿泊編」「観光施設・ショッピング編」の四つを作成した。

今回の「新しい旅のエチケット」は、新型コロナウイルス感染症対策分科会における提言を踏まえ、旅行の場面ごとに見直し・充実を図ったもの。接触確認アプリ(COCOA)の導入とマスクの着用が各場面共通の項目となっている。また、特に注意が必要となる「飲酒・飲食」「マスクなしでの会話」についても追加している。

詳細は、https://www.mlit.go.jp/kankocho/topics08_000164.htmlを参照。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする