日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 特産品の「大垣の枡」 地域団体商標に登録

認定書を披露する金森委員長(左から2人目)ら

大垣商工会議所(岐阜県)と大垣観光協会が特許庁の地域団体商標に登録出願していた「大垣の木枡」および「大垣の枡」が7月14日に商標登録された。9月4日には、同所交流産業委員会の金森武委員長、同観光協会の田中良幸会長、大垣市枡生産者組合の大橋博行代表が市役所を訪れ、小川敏大垣市長に報告した。

地域団体商標制度は、地域ブランドの保護による地域経済活性化を目的に、地域名と商品(サービス)名の組み合わせを登録するもの。市の特産品である枡は明治時代に生産が始まり、木曽や東濃など枡の材料となるサワラやヒノキの産地に近いことから発展、現在全国シェア8割を占める。

地域団体商標登録については、2016年に中部経済産業局から大垣市枡生産者組合と同所へ提案されたのがきっかけだ。これを受け同所などは諸団体の協力を得て登録へ向けた取り組みを開始。同年、「大垣市木枡で地酒による乾杯を推進する条例」も施行された。今年2月には日本商工会議所の展示商談会「feel NIPPON 春 2020(地域力活用新事業∞全国展開プロジェクト)」にも出展し、枡のPRに力を入れている。

報告会で、金森委員長は「これを機に大垣の名を国内外に広めたい」と話した。

次の記事

宮崎県 西都商工会議所

西都商工会議所(宮崎県)は、西都市の市街地活性化の拠点として「まちづくり西都KOKOKARAココカラ」を開所した。名称には「ここから市街地の活性化がスタートする」という意味…

前の記事

福岡県 豊前商工会議所青年部

豊前商工会議所青年部(福岡県、豊前YEG)は9月27日、〝ココロとカラダのサプリメント〟と銘打ったウオーキングイベントを豊前市内の天地山公園で開催した。新型コロナウイルス…

関連記事

東京都 青梅商工会議所

青梅商工会議所(東京都)は11月14日、市内の工場をオンラインで見学できる「おうめオンラインオープンファクトリー」を開催した。昨年11月に30社が参加して初開催した工場見学…

福井県 福井商工会議所

福井商工会議所は、コロナ禍で売り上げが落ち込む飲食店などを支援するための販売促進キャンペーン「秋のおでかけ弁当&スイーツフェア」を10月23日~11月8日に、初めて開催した…

愛媛県 伊予商工会議所

伊予商工会議所(愛媛県)は、小規模事業者の販売促進・新規顧客の開拓などを目的に、11月1日から「スマホでお得なWEBクーポン!」事業を実施している。利用者は、参加店20店舗…