日商 Assist Biz

更新

自慢の逸品 前橋 県産イチゴ「やよいひめ」のケーキ 希少な大島梨の菓子もお薦め

出品商品をアピールする同所の大塚伸二さん

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」。今回は、2020年11月24~30日に出店した前橋商工会議所の出品商品を紹介する。

前橋商工会議所は、群馬県オリジナル品種のイチゴ「やよいひめ」を使ったパウンドケーキや前橋産の梨を使用したマドレーヌなどを紹介した。これらの菓子を出品したのは、創業以来、地元の特産品を活用した手づくりの菓子を販売している前橋市内の洋菓子店Baron(バロン)だ。

やよいひめは、大粒で甘さと酸味のバランスの良さが特長のイチゴ。これをドライフルーツにして生地に混ぜ込み焼き上げたのが「やよいひめケーキ」だ。生地にもやよいひめの果汁を加え、甘酸っぱく、しっとりとした食感に仕上げた。

「梨のマドレーヌ」は、市内の下大島地区のみで栽培されている「大島梨」の果汁と自家製ドライフルーツをふんだんに使用した一品だ。大島梨は江戸時代、前橋藩主へ献上されていたという希少性の高い梨。旧利根川の河床で農業には不利な土地だった大島地区では、枝を八方に張らせる「棚作り」の方法で梨の品質向上と収穫量の増加を図ったという。現在、約30軒の梨農家が減農薬・除草剤不使用などにこだわった梨づくりを続けている。

そのほか、鶴が舞うような群馬県の形の「鶴サブレー」や、前橋ゆかりの詩人、萩原朔太郎をモチーフに、バターとアーモンドをたっぷり使って焼き上げた菓子「朔太郎が愛した廣瀬川(ひろせがわ)」を紹介した。同所は、「お土産に、ぜひ」とアピールした。

次の記事

自慢の逸品 坂出 台湾カステラやドーナツ 地元の人気店のスイーツ販売

台湾カステラ/ピクルス/ケーキドーナツ/坂出三金時/金時にんじん/金時いも/金時みかん

坂出商工会議所は、坂出市内のカフェ「サンシャインピクニック」の台湾カステラや「KUMAカフェ」のピクルス、老舗ベーカリー「トラパーニ」の昔な...

前の記事

自慢の逸品 藤岡 健康に、熟成黒にんにく 大粒のマロングラッセも販売

かんじゅくおじさんの熟成黒にんにく/和栗deグラッセ

今回は、11月10~16日に出店した藤岡商工会議所の出品商品を紹介する。藤岡商工会議所は、健康食品として注目されている「黒にんにく」や大粒の栗...

関連記事

自慢の逸品 前橋 漬物店のせんべいが登場 老舗の「大どら焼き」も

漬物せんべい/大どら焼き/漬物せんべい新しょうがたまり醤油漬け味/きざみ生姜たまり醤油漬け/干しだいこんにんにく醤油漬け/うめシロップ/白金鶴/大島卵/紫花豆/花豆まるまる羊羹

前橋商工会議所は、前橋市内の漬物専門店、中川漬物の新商品「漬物せんべい」や老舗大甘堂菓子舗の「大どら焼き」などを紹介した。中川漬物は、地...

自慢の逸品 西尾 濃さが魅力の緑茶飲料 抹茶と煎茶を絶妙にブレンド

西尾っ茶/西尾の抹茶/ふりふり踊ろっ茶

西尾商工会議所は、西尾市産の抹茶を使用した抹茶入り緑茶飲料「西尾っ茶」を出品した。同市と周辺地域は全国有数の〝抹茶〟の生産地。茶の産地は...

自慢の逸品 甲府 信玄公生誕500年PR 地元銘菓やほうとう販売

桔梗信玄餅/桔梗信玄最中/桔梗信玄餅どら/くろ玉/甲斐の国の守り人/あけの金時/キャラ玉/かくし甲斐路/夏のほうとう

甲府商工会議所は、2021年が〝山梨の英雄〟戦国武将武田信玄公の生誕500年に当たることから、信玄公にちなんだ銘菓や郷土料理のほうとうを出品した...