日商 Assist Biz

更新

厚労省 テレワークの留意事項など リーフレットを作成

厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症が拡大していることを踏まえ、テレワークや時差出勤の一層の活用を図る観点から、テレワークを実施するに当たっての留意事項などを分かりやすくコンパクトにまとめたリーフレットを作成し、ホームページに掲載している。

同リーフレットは、テレワークの効果、実施までの流れ、実施に向けての検討事項、セキュリティーのチェック、ルールの確認(労務管理)、作業環境のチェックなどのポイントや各種テレワーク実施に当たっての参考資料を整理している。

テレワーク実施までの流れとして、①実施に向けての検討(業務の切り出し・対象者の選定・費用負担)②セキュリティーのチェック③労使によるルールの確認(労務管理)④作業環境の確認などを挙げている。業務の切り出しでは、対象作業の選定は「業務単位」で整理することがポイントとしている。

詳細は、https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15406.htmlを参照。