日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 飲食店経営を可視化 改善シートの普及目指す

経営改善シート、ポスターで呼び掛け

いわき商工会議所(福島県)はこのほど、いわき市、ひまわり信用金庫、いわき信用組合と連携し、新型コロナウイルスの影響で厳しい経営環境下に置かれている市内飲食店向けに、メニュー考案から資金繰りまでを見える化できる「経営計画改善シート」を作成した。シートの活用により早めの経営改善を促し、コロナ禍からの早期の売り上げ回復、安定した顧客獲得を目指す。

現在、いわき市内事業所は、新型コロナウイルスの影響を受けている飲食店を中心に売上減少や借り入れ増大に直面するなど、厳しい経営環境下に置かれている。そこで同所は、事業主自ら経営を分析し、ポストコロナを見据えた取り組みが必要と考え、関係機関と連携して「経営計画改善シート」を作成した。

シートは、「メニューの単価と原価」「お客様の属性や注文率」「来店シェア」などからキャッシュフローの試算や資金繰表を作成し、目標収支シミュレーションを可視化することで、返済計画を策定できるツール。自店の経営状況をメニューから俯瞰して収益構造を見直し、金融機関への借り入れ相談の際の説明資料とするなど、新たな手立てを考える材料となる。

また、意欲的な事業者に対しては、シートを専門家に深堀りしてもらい経営計画の内容を充実させ、いわき市の「経営改善支援事業補助金」の利用も支援する。

同所の担当者は、「シートの管内飲食業者への普及拡大を図り、強い事業所つくる。そしていわきに元気を取り戻したい」と意気込む。

詳細は、http://www.iwakicci.or.jp/keieikeikaku-kaizensheet.htmlを参照。

次の記事

セレクト地域短信 関あじフェア大盛況 旬の味を割引価格で

大分県 大分商工会議所

大分商工会議所は、大分県漁業協同組合と共に、佐賀関ブランドである関あじをお得に提供する「関あじフェア」を8月2日から15日まで実施した。同事...

前の記事

セレクト地域短信 広域で合同企業説明会 専用就職サイトと連動

埼玉県 深谷商工会議所/埼玉県 熊谷商工会議所/埼玉県 秩父商工会議所/埼玉県 本庄商工会議所

埼玉県北部の深谷、熊谷、秩父、本庄の4商工会議所は、近隣の寄居町、くまがや市、ふかや市、児玉、上里町、美里町、神川町の7商工会と合同で10月2...

関連記事

セレクト地域短信 「馬肉の日」をアピール 制定10周年イベント

山形県 長井商工会議所

長井商工会議所(山形県)は8月29日、2012年に同所が全国で初めて制定した「馬肉の日」10回目を記念して「ながい馬肉マップ第10号」をリニューアル...

セレクト地域短信 バスケ観戦で消費喚起 本拠地周辺ガイド作成

群馬県 太田商工会議所

太田商工会議所(群馬県)はこのほど、B1リーグのプロバスケットボールチーム「群馬クレインサンダーズ」の新たな活動拠点となる太田市民体育館(...

セレクト地域短信 大学、ジェトロと連携 グローバル人材育成へ

岡山県 岡山県商工会議所連合会

岡山県商工会議所連合会は8月31日、国立大学法人岡山大学、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)とグローバル人材の育成などに向けた包括連携...