福島県

セレクト地域短信 新たなロゴマーク作成 地域ブランド力強化へ

福島県 会津喜多方商工会議所 

会津喜多方商工会議所(福島県)はこのほど、喜多方ブランドの確立・発信・推進を目指すプロジェクトの一環として、喜多方で生産される製品に使用...

セレクト地域短信 被災地事業者の現状調査 福島大と連携し実態把握

福島県 原町商工会議所

原町商工会議所(福島県)と福島大学うつくしまふくしま未来支援センターはこのほど、南相馬市に立地する事業所の2021年度の経済状況に関する調査...

セレクト地域短信 東北6市の祭りが集結 パレード3年ぶり開催

秋田県 秋田商工会議所/青森県 青森商工会議所/岩手県 盛岡商工会議所/山形県 山形商工会議所/宮城県 仙台商工会議所/福島県 福島商工会議所

秋田・青森・盛岡(岩手県)・山形・仙台(宮城県)・福島商工会議所や東北の県庁所在地6市などで構成する東北絆まつり実行委員会は5月28、29日の...

情熱ぴーぷる 第20回女性起業家大賞 スタートアップ部門奨励賞

株式会社ケイリーパートナーズ

事業の原点は、病気で早くに母親を亡くしたことと、東日本大震災後、福島でのボランティアです。活動をしていくうちに、「健やかな心と身体で、調...

もらってうれしい大人の手土産 新鮮な地養卵に県産の果実をトッピング 「湯庵プリン」

福島県 福島市

温泉地の名物が温泉まんじゅうだったのは今は昔。現在、温泉地の土産を代表するのはプリンといえる。全国各地にご当地プリンが存在し、どれも非常...

テーマ別企業事例 東日本大震災を忘れない 復興から飛躍へ― 頑張る若手経営者 10年後の〝東北ビジョン〟

株式会社サムライアロハ/亀屋旅館/須賀川瓦斯株式会社/山田屋醸造

本誌では昨年5月号より連載企画として10回にわたり、被災地の復興および地域振興へ向けた東北各地の若手経営者の取り組みを追ってきた。2011年3月1...

テーマ別企業事例 東日本大震災を忘れない 復興から飛躍へ― 頑張る若手経営者 10年後の〝東北ビジョン〟 山田屋醸造

福島県いわき市

福島県のいわき駅前にある磐城平城跡からほど近いところに店を構える山田屋醸造は、130年近くにわたりこの地でみそとしょうゆをつくり続けてきた老...

テーマ別企業事例 東日本大震災を忘れない 復興から飛躍へ― 頑張る若手経営者 10年後の〝東北ビジョン〟 須賀川瓦斯

福島県須賀川市

1954年にLPガス事業で創業以来、ガソリンスタンド、酒スーパー、電気、油槽所など、地域の生活インフラ事業を多角的に展開している須賀川瓦斯。東...

テーマ別企業事例 東日本大震災を忘れない 復興から飛躍へ― 頑張る若手経営者 10年後の〝東北ビジョン〟 亀屋旅館

福島県相馬市

亀屋旅館は、福島県相馬市の太平洋岸、潟湖(せきこ)の松川浦を望むところにある。震災後の5年間は、復旧・復興工事で作業をする人たちの宿泊施設と...

セレクト地域短信 4月1日から「春のランチで食うポン」開催

福島県 福島商工会議所

福島商工会議所は4月1日から5月31日まで、市内の飲食店で通常1000円を超える特製ランチを1000円(税込み)で提供する「2022春のランチで食うポン」...

セレクト地域短信 ワーケーション動画公開 ダルライザーがPR

福島県 白河商工会議所青年部

白河商工会議所青年部(福島県、白河YEG)と福島県県南地方振興局はこのほど、市内のワーケーションモデルを紹介する動画「しらかわでワーケーション...

若手経営者が描く10年後の東北ビジョン vol.10(最終回) 「もったいない」から価値を生み出す ふるさと福島の食文化を世界へ

株式会社ももがある

東日本大震災と原発事故の風評被害を受け、一時は出荷量が激減した福島県の農産物。現在、出荷量は震災前に戻りつつあるが、価格は戻っていない。...

テーマ別企業事例 ウィズコロナ時代を生きる 地域産学官連携で現状を突破せよ! ケイ・エス・エム

福島県郡山市

福島県郡山市のケイ・エス・エムは、家電や電子機器のプラスチック部品を成形する金型の製造を軸とした事業を行っている。また、8年前からは医療機...

YEG(青年部)フラッシュ YEG活動・展開とその未来

日本商工会議所青年部/新潟県 亀田商工会議所青年部/福島県 白河商工会議所青年部/岡山県 井原商工会議所青年部

日本YEG執行部に聞く「YEG活動・展開とその未来」は先月号に引き続き、ブロック大会を終えた佐藤北陸信越ブロック代表理事、冨山東北ブロック代表...

クローズアップ女性会 東京の会場からオンラインで交流深める

全国商工会議所女性会連合会/大阪府 大阪商工会議所女性会/福島県 郡山商工会議所女性会

全国商工会議所女性会連合会(全商女性連、市瀬優子会長)は10月22日、東京の会場から「第53回全国商工会議所女性会連合会オンライン総会」を開催...

若手経営者が描く10年後の東北ビジョン vol.8 商工会議所青年部が生んだヒーロー エンタメの地産地消で地域活性化

ダルライザープランニング

全国各地でご当地のキャラクターなどが活躍し、中には全国的に有名になったものもある。福島県白河市公認キャラクターの「ダルライザー」は地域の...

渋沢栄一の軌跡 第19回 常磐興産

福島県 いわき商工会議所

明治初期、東京近郊から燃料を調達する必要性が高まり、本州最大の埋蔵量を誇る磐城の石炭を採掘するために、栄一らが1884(明治17)年に設立した...

セレクト地域短信 トラックが広告塔に 各地走行で観光PR

福島県 会津若松商工会議所

会津若松商工会議所(福島県)はこのほど、会津の観光PRの一環として、車体に会津若松市のシンボル「鶴ヶ城」と厄除けのお守りとされる「赤べこ」...

セレクト地域短信 飲食店経営を可視化 改善シートの普及目指す

福島県 いわき商工会議所

いわき商工会議所(福島県)はこのほど、いわき市、ひまわり信用金庫、いわき信用組合と連携し、新型コロナウイルスの影響で厳しい経営環境下に置か...

セレクト地域短信 「オリンピック・マーチ」の演奏動画を公開

福島県 福島商工会議所青年部

福島商工会議所青年部(福島YEG)はこのほど、福島市出身の古関裕而氏が作曲し、1964年の東京オリンピック開会式の入場行進曲として演奏された「オ...

検索

月刊「石垣」

20229月号

特集1
西九州新幹線開業!連携で新たな経済・観光振興へ

特集2
日商創立100周年記念講演会 第二弾|第4次産業革命の中心的な企業を目指して

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする