ジェトロ 海外展開プログラム提供 スタートアップ109社支援

独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、世界トップレベルのアクセラレーター6社とジェトロが提携してスタートアップの海外展開を支援する「スタートアップシティ・アクセラレーションプログラム」をスタートした。内閣府の「スタートアップ・エコシステム形成推進事業」拠点都市8カ所の109社が、分野を問わない「Global Scale」コースをはじめ、バイオ、ヘルスケア、医療機器などの分野を対象とした「Bio/Healthcare」、クリーンテック、エネルギー分野を対象とした「Clean Tech」など六つのコースに参加。各コースのアクセラレーターの実施するセミナーやワークショップに参加し、事業構想の策定、プロモーション活動に係る支援などを受けたのち、海外投資家らへの発表の場であるDEMO DAYを通じ、海外市場展開、ネットワークの構築などを目指す。

詳細は、https://www.jetro.go.jp/news/releases/2021/af727f3ff68fbc5e.htmlを参照。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする