日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 異業種の女性が交流

初回のグループワーク。活発な意見交換が行われた

働き方見つめ直す場づくりを

岡崎商工会議所は7月4日から来年3月まで、全6回の「女性社員交流会」を開催している。同事業は、女性社員が職場を超えて悩みを共有し、他社の事例を学ぶことで自身の働き方を考えたり、互いに高め合うネットワークをつくる場を提供しようというものだ。交流会には20代から40代までの製造、サービスなど多彩な業種の18人が参加。初回は働き方改革やキャリアアップのヒントについてキャリアコンサルタントが講演したほか、グループに分かれて自身のキャリアプランや悩みなどについての意見交換を行った。

2回目は、9月13日に企業見学会を実施。17人が、女性活用に先進的な岡崎市内の眼鏡レンズメーカー東海光学を訪れ、女性だけの商品開発チーム「女子開」の立ち上げから商品開発に至るまでの取り組みを聞くとともに、同チームが開発したサングラスの試着や工場見学を行った。また、チームメンバーらと昼食を取りながらの情報交換会では「周りの協力をうまく得るには」「普段の業務とプロジェクトの両立」などの質問が飛び交い、盛り上がりを見せた。

10月にはもう1社、女性目線で商品ブランディングを推進する太田油脂を見学する予定だ。その後はトークセッション、セミナーなどを行い、最終回では上席者や人事担当を迎えて成果発表報告会を実施する。同所は、「ここで得た知識や情報を職場で生かせるような講座にしたい」と話している。

次の記事

神奈川県 川崎商工会議所

川崎商工会議所(神奈川県)と川崎信用金庫、川崎市産業振興財団、川崎市の4者でつくるKAWASAKI事業承継市場は6月22日から9月21日まで全4回の「KAWASAKI事業承継塾」を開催した。…

前の記事

三重県 鈴鹿商工会議所

鈴鹿商工会議所は8月1日と7日、市内の中学校10校の2年生を対象とした「中学生企業見学会」を開催した。見学先は、両日とも本田技研工業鈴鹿製作所とAGF鈴鹿の工場。1日は55人、…

関連記事

宮崎県 宮崎県商工会議所連合会

宮崎県商工会議所連合会(会頭:米良充典宮崎商工会議所会頭)や県スポーツ協会(会長:春山豪志宮崎放送代表取締役会長)、県教育委員会(日隈俊郎教育長)など21団体・企業でつくる…

大分県 臼杵商工会議所青年部会

臼杵商工会議所青年部会(大分県、臼杵YEG)と臼杵青年会議所は、毎年7月に行われる「臼杵祇園まつり」が今年、新型コロナウイルスの流行により見送られたことから疫病退散を願う…

山口県 小野田商工会議所

小野田商工会議所(山口県)と山陽小野田市、山口フィナンシャルグループの3者は7月28日に合同記者会見を開き、同所が事務所を置く市商工センターの再整備に官民連携事業の手法の…