日商 Assist Biz

更新

熊本県

熊本県 熊本商工会議所

熊本商工会議所が事務局を務めるくまもと・まち魅力向上協議会は、「くまもと・まち魅力向上プロジェクト」を推進している。同プロジェクトは、ウェブサイトの作成やイベントな…

熊本県 人吉商工会議所

人吉商工会議所(熊本県)などで構成するひとよし温泉春風マラソン実行委員会は2月18日、「第15回ひとよし温泉春風マラソン」を開催した。ハーフマラソンや10キロメートルのマラ…

山鹿灯籠の店 なかしま

今月は、山鹿市に古くから伝わる和紙の金灯籠(かなとうろう)をご紹介します。山鹿灯籠は2000年もの昔、景行天皇の筑紫路巡幸の際に、山鹿の人々が深い霧を松明(たいまつ)で照ら…

東京都 東京商工会議所/熊本県 熊本商工会議所

東京商工会議所と東京都、熊本商工会議所は6月14~15日、熊本県益城町で商談会「くまもと食の魅力発信!ビジネスマッチング@KUMAMOTO」を開催した。同商談会は、熊本県内の食品…

岩手県商工会議所連合会/盛岡商工会議所/久慈商工会議所/共和水産株式会社/宝来館/株式会社キャッセン大船渡/一関商工会議所/熊本商工会議所/別府商工会議所

未曾有の被害をもたらした東日本大震災から6年がたった。各地の完全復興までの道のりはまだ遠いが、確実に歩みを進めている。人口減少、販路回復や新規開拓など山積する諸問題…

日本商工会議所は2月8~10日、東京ビッグサイトで地域発のオリジナル商品の共同展示商談会「feel NIPPON 春 2017」を開催した。「第83回東京インターナショナル・ギフト・シ…

日本商工会議所は、2月15~17日の3日間、千葉市の幕張メッセで開催された「第51回スーパーマーケット・トレードショー2017」に、地域の「おいしい」「たのしい」「あたらしい」…

三州製菓株式会社/コーナン建設株式会社/熊本ドライビングスクール

平成29年の幕が開けた。多様な働き方を可能にするとともに成長と分配の好循環を目指し、安倍政権が掲げる「働き方改革」が本格的に始動する。日本経済にとっては大きな転換期に…

熊本県 熊本商工会議所

熊本商工会議所は、平成28年の熊本地震で甚大な被害を受けた熊本城の復興支援金を募集している。熊本城は、慶長12(1607)年に築城され現在に受け継がれる重要な文化財。また、年…

株式会社光助

日本三名城の一つとされ、江戸時代には熊本藩細川家の居城だった熊本城のふもとに、肥後象嵌(ぞうがん) 光助(みつすけ)はある。象嵌とは工芸技法のひとつ。肥後象嵌は、主要素…

工場直結のインターネット通販「ファクトリエ」

発表のたびにニュースとなるのが日本の食糧自給率。カロリーベースで39%は、諸先進国と比べ極端に低く、食糧安全保障の観点から回復が国家的命題になっている。まったくの同感…

熊本県 熊本商工会議所

熊本商工会議所は8月25日、熊本地震への支援に対する感謝と熊本の元気を発信する「応援ありがとう! くまもとフェスタ㏌東京丸の内」を開催した。熊本商工会議所の久我彰登副会…

スーパーみやはら

地震でも店は開け続ける 4月の地震発生以来、今も余震が続く熊本。多くの住民たちが大きな被害を受け、不便な生活を強いられている中、いち早く店を開け、暮らしを守ったのが…

熊本県 八代商工会議所

八代商工会議所(熊本県)に事務局を置く「八代亜紀と共に明日の八代をつくる会」は13~15日の3日間、「第14回八代亜紀絵画コンクール」の表彰式および展示会を開催した。コンク…

熊本県 人吉YEG

アジアの玄関口である九州地方では、東京オリンピック・パラリンピックを4年後に控える中、インバウンドの整備をさらに加速させる必要があります。私たちの地域には独特の伝統…

日本商工会議所は3~5日、東京ビッグサイトで共同展示商談会「feel NIPPON 春 2016」を開催した。「東京インターナショナルギフトショー」などと同時開催だった会場には約20万…

日本商工会議所は、「地域力活用新事業∞全国展開プロジェクト」で開発した新商品の販路開拓などを後押しするため、各種イベントなどを精力的に実施している。11月は、「IFFT/…

メーカーズシャツ鎌倉株式会社 /タニカ電器株式会社/ 株式会社ダイドウ/ 株式会社ビッグバイオ

ヒット商品やユニークな新商品を開発し、業績を上げている女性経営者がいる。もちろん、彼女たちの経営方針や戦略は十人十色だ。しかし、男性経営者とは〝ひと味違う視点〟を持…

日本商工会議所はこのほど、「平成27年度地域力活用新事業∞全国展開プロジェクト」で、支援対象として新たに13件のプロジェクトを採択。6月に採択した66件と合わせ、79件のプロ…

ゼンカイミート株式会社/株式会社廣榮堂

近年、中東だけではなく、東南アジア圏のインドネシアやマレーシアといった国々からの観光客が増えている。ところが、迎え入れる側の日本は、「イスラム圏」に対する理解が不十…