日商 Assist Biz

更新

ラグビー観戦訪日客 旅行支出が2・4倍 観光庁

観光庁はこのほど、ラグビーワールドカップ2019日本大会の観戦有無別訪日外国人旅行者に関する消費動向調査の結果を発表した。訪日外国人旅行者のラグビーワールドカップ観戦者1人当たり旅行支出は38万5千円で、観戦していない旅行者の15万9千円と比較して約2・4倍となった。

国籍別に見ると、英国38万6千円、フランス47万6千円、米国32万8千円、オーストラリア40万8千円となり、いずれの国籍でも観戦していない同じ国籍の旅行者より高い額となった。

詳細は、http://www.mlit.go.jp/kankocho/news02_000402.htmlを参照。