日商 Assist Biz

更新

従業員の運動支援 531社を認定 スポーツ庁

スポーツ庁はこのほど、従業員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取り組みを行っている企業を認定する「スポーツエールカンパニー」制度の2019年度認定企業531社を発表した。商工会議所からは神戸商工会議所(兵庫県)が認定された。スポーツ庁は、同制度を通して、従業員がスポーツに親しめる環境づくりを進める企業の社会的評価を向上させ、「働き盛り世代」をはじめとした国民全体のスポーツ実施率の向上につなげていく。

詳細は、https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/houdou/jsa_00013.htmlを参照。