日商 Assist Biz

更新

漁業関係者と連携 仲介サイト開設 全漁連

全国漁業協同組合連合会と漁業情報サービスセンターはこのほど、漁業関係者と独自の技術や販路を持つ企業などとの連携を促進することを目的とした「水産マッチングサイト」を開設した。

同サイトでは、漁業関係者や企業がプロフィールと「生産」「流通」「加工」「販路」「観光・海洋レジャー」など連携を希望する項目を登録することで、連携希望先を検索できる。「資料の請求」「メッセージの交換」などの機能を活用することで、さらに詳しい情報を入手することもできる。また、各種参考情報を掲載した「水産関連情報サイトリンク」も設置している。同サイトの登録・利用は無料。

詳細は、https://www.fish-match.jafic.jpを参照。