セレクト地域短信 伝統のトランプ大会白熱 外国人招き文化交流も

駆け引きを楽しむゴニンカン

五所川原商工会議所(青森県)は1月27日、津軽地方の伝統的なカードゲームの大会、「第25回ゴニンカントランプ世界選手権」を五所川原市民体育館で開催した。当日は、県内外の愛好者や地域に在住の外国人ら360人が参加し、白熱したゲームを繰り広げた。

ゴニンカンとは江戸時代、南蛮貿易を通して長崎に伝えられたとされるトランプゲームだ。ポーカー、ブリッジなどと共に楽しまれていたが、幕末の「花札かるた禁止令」により廃れ、江戸から遠い津軽地方にルールが残ったという。5人一組で2人と3人に分かれ、絵札を取り合うゲームで心理戦に面白さがある。正月や盆など親族が集まる席でよく遊ばれていた。

同所はこのゲームを「津軽の文化」と位置付け、五所川原の冬の風物詩にしようと1995年に同大会を初開催。以来毎年1月に開催している。これまでにゲームソフトの開発(販売終了)やオリジナルトランプの制作などで普及を図ってきた。現在は、地域在住の外国人を大会に招待し、文化交流も行っている。「競技参加者が高齢化し減少傾向にあるが、地域の伝統的な遊びとして後世に伝えたい。若い人たちもぜひ参加してほしい」と同所は話している。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 「いだてん 大河ドラマ館」オープン

熊本県 玉名商工会議所

玉名商工会議所(熊本県)が協力する「いだてん 大河ドラマ館」が、1月12日にオープンした。日本人初のオリンピック選手・金栗四三を主人公としたNH...

前の記事

セレクト地域短信 非常用ガス発電機設置 災害時に役立つ会議所へ

静岡県 藤枝商工会議所

藤枝商工会議所(静岡県)は1月29日、災害時の情報伝達や会員支援のためのインフラ整備の一環として同所駐車場に設置した非常用ガス発電機「ガス電く...

関連記事

セレクト地域短信 「仙台初売り」2日開幕 豪華福袋で盛り上げ

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は、1月2日に開幕する恒例の伝統行事「仙台初売り」を各種催事で盛り上げている。初売りでは、各店舗や商店街が感染症対...

セレクト地域短信 大通りでだるま市 ドライブスルー販売も

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)などが協力する「高崎だるま市実行委員会」は1月1日と2日、市の伝統工芸品である「だるま」の毎年恒例イベント「高崎だる...

セレクト地域短信 初日の出・初詣列車運行 海浜鉄道でお年玉配布

茨城県 ひたちなか商工会議所

ひたちなか商工会議所(茨城県)に事務局を置く「おらが湊鐵道応援団」とひたちなか海浜鉄道は1月1日、沿線スポットで初日の出や初詣を楽しめる列...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする