YEG(青年部)フラッシュ 自分は次男なので実家とは離れた地で酪農を始めました

鳥渕 大樹さん 綾部YEG

今月のメンバー

21歳で独立と7億円の借り入れで酪農をスタート

高校卒業後にサラリーマンとして、工場で働いていましたが、子どものころからやりたいと思っていた家業の酪農を始めようと思い、独立することにしました。ただ、自分は次男なので、京丹波にある実家の酪農を継ぐのではなく、綾部に移り住んで新たに酪農を始めました。

酪農をするには資金面で結構費用がかかります。独立したときには7億円の借り入れをしてスタートしました。実家が酪農をしていたということもあり、メーカーさんとのパイプがあったので販路もしっかり確保できました。最初は200頭ぐらいから始めて、現在は400頭になりました。本当はもう少し早く目標の400頭にしたかったのですが、ちょっと計画が遅れました。

YEGに入って恩返し

綾部の地へ新規で移り住んできて地域に受け入れてもらったので、何か綾部に恩返しがしたいなと思うんです。たまたま子どもの学校のつながりで、その子の親に声をかけてもらって綾部YEGに入会しました。友達もまだ少ないときだったので、綾部YEGの仲間ができて良かったなと思います。ここ1年ぐらいから本腰を入れてYEG活動をやり始めたのですが、綾部のお土産に使えるような何かを作りたいという思いができています。牛乳の付加価値がもっと伝わる商品を作り、ブロック大会などで全国のYEGメンバーに知ってもらいたいですね。

有限会社BIG TREE FARM

京都府綾部市佃町野林2番地の2

TEL&FAX:0773-45-1780

次の記事

YEG(青年部)フラッシュ 目指すは、THE 和歌山

和歌山県 和歌山YEG

初回にご紹介するYEGメンバーは、和歌山YEGの小山よしおさんです。和歌山産果実を使ったカクテルなどを提供するバーを経営する小山さんは、地元を...

前の記事

YEG(青年部)フラッシュ 日本YEG35周年記念事業を開催 ~商工会議所創立140年 過去を学び未来を創造する~

日本YEG

日本YEGは、平成29年度に、設立35周年を迎えた。そこで、35周年記念事業を、6100名を超える参加登録者数を記録した「第37回全国大会 岐阜かかみが...

関連記事

YEG(青年部)フラッシュ YEG活動・展開とその未来 無料会員限定

日本YEG/福井県 鯖江YEG/福島県 郡山YEG

日本YEG執行部に聞く「YEG活動・展開とその未来」。5月号では、西村昭宏筆頭副会長と佐藤大輔専務理事の登場です。2021年3月5・6日に開催した「し...

YEG(青年部)フラッシュ 2021年度日本YEGスローガン FOR ALL YEG ~成長への貢献、地域と共に、ワクワクする未来を~

日本商工会議所青年部/静岡県 沼津商工会議所青年部

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)は、世界中にさまざまな影響をおよぼしました。日本でも2020年3月以降、外出自粛要請や緊急事態宣...

YEG(青年部)フラッシュ 事業報告 「翔生塾 YEGym(ワイイージム) ~5つのYEG筋力増強計画~」 2月11日 配信会場:神奈川県相模原市

日本YEG

日本YEGは、YEG活動のみならず自企業として有用になり得るさまざまなテーマについて学ぶ翔生塾を毎年開催している。多種多様な情報を地域に持ち帰...