日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 市内35社が工場公開 ものづくりの魅力伝える

造園・ワイン製造販売、宇賀神緑販のブドウ畑㊧、ミツワ精機の産業協働用ロボットデモ機㊥、山口製作所で金属の切断を見学㊨

鹿沼商工会議所(栃木県)は5月30日~6月1日、鹿沼市内の工場を一般公開する「第2回かぬまオープンファクトリー」を開催した。同市には、ものづくりを支える工作機械を開発するミツワ精機や荷車づくりの技を受け継ぐ乾樫木工所などさまざまな工場がある。

同イベントはこうした鹿沼のものづくりの魅力を、実際の現場を見て知ってもらうことが狙いだ。今回は木工、機械金属、園芸、食品製造など35社が工場を公開。3日間で約700人が訪れ、工作機械が稼働する様子や職人の技を見学した。また、初日には「ものづくりのまち鹿沼」をテーマに工場で働く人との交流会も実施した。

参加者からは「鹿沼には想像以上にいろいろな工場がある」「将来を考えるのに役立った」との声が、参加企業からは「他の工場を知り、仕事につながった」などの声が上がっている。 イベント開催に当たり、同所は市内の小中学校や県内の工業・農業・商業高校、高等専門学校で2万枚のチラシを配布。生徒らにPRした。同所は「産業観光の一つとして昨年から2回開催してきたが、工場の公開は若者の雇用確保につながる面もある。今後も事業を継続していきたい」と話している。

次の記事

福岡県 久留米商工会議所

久留米商工会議所(福岡県)は創立120周年を記念して「久留米商工会議所の歌」を制作し、6月8日に開催した記念式典で披露した。歌は、久留米のまちをより良く元気にするため、商…

前の記事

大阪府 大阪商工会議所

大阪商工会議所は6月18日、SDGsの浸透を目指して、全国の商工会議所で初となるSDGsに関するウェブサイトを開設した。SDGsとは、2030年までに持続可能な社会を実現するための開…

関連記事

長野県 飯田商工会議所

飯田商工会議所(長野県)は、飯田市、市議会と共に、2050年までに二酸化炭素(CO2)の排出実質ゼロを目指す「2050年いいだゼロカーボンシティ宣言」を3月19日に行った。宣言の…

岡山県 岡山商工会議所

岡山商工会議所は、創立140周年に当たり、「2030年に向けたまちづくり提言」を策定。松田久会頭らが3月29日に大森雅夫市長に手渡し、実現を求めた。提言は、岡山市を日本一住み…

岩手県 久慈商工会議所

久慈商工会議所(岩手県)に事務局を置く、久慈・宮古・釜石・大船渡・八戸の商工会議所と岩手県県北広域振興局、沿岸広域振興局から構成される「三陸グルメマンガプロジェクト…