日商 Assist Biz

更新

クローズアップ女性会 学び高め合うための「座談会」初開催

和やかな雰囲気の中で行われた

会員同士の意識向上と発展を目指す

稲沢商工会議所女性会は2月21日、「今後のあり方を考えるための座談会」を初めて開催した。

創立12年目の同女性会では、時流に合わせた意見を取り入れつつ会員増強を図る目的で同座談会を企画。開催に先立ち、充実した座談会を実現するためにアンケートで意識調査を行った。自分がどのように女性会とかかわっていきたいか、女性会に求めているものは何かを再度見つめ直し、女性会に対する目的を明確にすることが必要というアンケート結果を得て、迎えた当日は16人の参加者が女性会の意義を改めて確認する機会となった。

進行役は中小企業診断士の伊藤慎悟氏。事前アンケートを元に導き出した「自己研鑽」「人脈づくり」「地域貢献」という三つのキーワードに沿って、熱のこもった意見交換が行われた。90分の時間内には、2人1組でインタビューをし合う「ペアワーク」や個々人の人柄を知るための「グループワーク」で相互理解を深める時間が設けられ、参加者からは「これまで、お互いの仕事のことをあまり知らなかったことに気付いた」「メンバー同士がより理解し合うことで、もっと事業をスムーズに進めることができるのでは」などの声が聞かれた。女性会を盛り上げるために欠かせない心を一つにするきっかけとなる座談会になった。

次の記事

静岡県 焼津商工会議所女性会

焼津商工会議所女性会は3月18日、同女性会をアピールしていくきっかけづくりのひとつとして「挑戦! 初めての『インスタグラム』講習会」と題したセミナーを開催した。

前の記事

福島県 福島商工会議所女性会

福島商工会議所女性会は3月19日、福島市のJR福島駅東口駅前広場に設置した花時計の植え替え作業を行った。新たなデザインテーマは「スマイルくん」。紫と黄色の彩り鮮やかな花…

関連記事

島根県 松江商工会議所女性会

松江商工会議所女性会は7月30日、地域の助け合い活動のひとつとして取り組んでいる「ひとり一品運動」の協力呼び掛けで集めた品々を松江市社会福祉協議会へ寄贈した。「ひとり…

愛知県 東海商工会議所女性会

東海商工会議所女性会は7月8日、新型コロナウイルス感染症対策の貢献を目的として東海市へフェースシールド130個を寄贈した。同市しあわせ村保健福祉センターで行われた贈呈式…

千葉県 千葉商工会議所女性会

千葉商工会議所女性会は七夕を前にした6月30日、医療の最前線で新型コロナウイルス感染症に立ち向かう医療従事者の方々に対し、感謝の気持ちを込めた短冊をちりばめたメッセー…