フェイスシールド(柄・フレーム)の製造・商品化している各地商工会議所会員企業

信菱電機(長野県)/飯田商工会議所会員(副会頭)

同所副会頭の川手清彦氏が社長を務める同社はこのほど、新型コロナウイルス感染症対策として「顔面シールドSE」を開発し、販売を開始。医療機関や飲食店などの対面で業務を行う事業所の飛沫感染対策として効果が期待される。縦240㎜×幅300㎜×厚さ20㎜、23g、5枚で1980円(税込み、送料別)

詳しくはこちら

会社データ

社名:信菱電機株式会社

所在地:〒395-0241 長野県飯田市久米29番地4【本社工場】

TEL:0265-25-7676

HP:http://shinryoelectric.jp/

※2020年6月1日現在の情報で掲載

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

月刊「石垣」

20225月号

特集1
〝二刀流〟で逆境に打ち勝つ! 主業務×自社ブランドで販路拡大

特集2
コロナ禍を乗り越えて長続きする会社へ 人材が活性化する職場の仕組みをつくる

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする