日商 Assist Biz

更新

坂出 初の産業観光バスツアー 地元企業の認知度向上へ

オリーブ園で説明を聞く参加者

坂出商工会議所(香川県)は3月23日と28日の2回、「さかいで産業観光バスツアー」を開催した。坂出市内の事業者の魅力を県内外に発信し、地域経済の活性化につなげるのが狙いだ。同所はこれまでも毎年、JR坂出駅駅前で「さかいで産業展示交流フェア」を開催し地場産業をPRしてきたが、「出展が難しい」「直接見学者を受け入れたい」などの事業の声を反映し今回初のバスツアーを試みた。

ツアーは地元のバス会社などが運営。参加者は小学生から80代までと幅広く、23日は20人、28日は17人だった。23日は「与島(よしま)とまちなか産業コース」と題してオリーブ園や水産地方卸売市場、自動車学校など7社、28日は「うどんと産業のまちコース」と題してうどん店や製粉会社、しょうゆ醸造会社など9社を巡り、普段は見られない工場内の見学や買い物を楽しんだ。

ツアー終了後のアンケートには「事業者の話に熱意を感じた」「地元企業の良さを再発見した」などの声が寄せられ、「また参加したい」との声も多かった。同所は今回のアンケート結果を踏まえ、継続して同ツアーを実施する方針だ。