日商 Assist Biz

更新

おすすめ書籍 子どもの能力は9歳までに決まる

子どもの能力は9歳までに決まる 大久保博之著

著者の大久保氏は水戸商工会議所(茨城県)の会頭を務め、茨城県の教育委員会委員長などを歴任してきた。脳科学を教育現場で活用し続けてきた経験と、40年間で5万人を育ててきた実績から、教育で大切なのは「9歳」までということにたどり着いた。そこで、幼稚園と小学校の一貫校を全国で初めて立ち上げ、「9歳」で学習スタイルを分ける教育を現場で実践し続けている。本書ではそれらの教育実績に基づき、家庭でも簡単に実践できるよう、超具体的なノウハウを惜しみなく掲載している。(四六判/253ページ/1400円(税抜き)/サンマーク出版)

次の記事

全国経理教育協会

「中小企業BANTO認定試験」は、経営、会計・財務、税務、法務、ビジネスコミュニケーションの基本的なスキルが身に付く新資格。中小企業の「番頭さん」といえる人材の育成を目…

前の記事

経済同友会

「ぬるま湯に浸かっているカエルは、徐々に水温を上げても気づかず、やがて熱湯になったときには逃げ出すことができずに『茹でガエル』になってしまう。今の日本はまさにこの『…

関連記事

小林久/野原蓉子

本紙連載「商いの心と技」の商い未来研究所代表・笹井清範氏が推薦する。「自身の倒産に至る経緯・原因を赤裸々につづり、『こうして店は潰れた』を大幅に増補改訂。コロナ禍に…

八木良太/金子正信

ジェトロ世界貿易投資報告2020年版~不確実性増す世界経済とデジタル化の行方~世界全体と主要国・地域の経済・貿易・直接投資・通商ルール動向を豊富なデータや海外事務所から…

全国中小企業振興機関協会

公益財団法人全国中小企業振興機関協会は現在、下請代金支払遅延等防止法(下請法)のポイントが分かるテキスト『実践! 下請法』改訂版(写真)を販売している。同テキストは、毎…