日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 東大宇宙線研へ寄付金 連携商品売り上げ好調

中畑副所長(右)に目録を手渡す亀谷会頭

神岡商工会議所(岐阜県)は5月22日、東京大学宇宙線研究所との連携商品の売上金から25万9676円を、同研究所若手育成基金に寄付し、飛騨市神岡振興事務所で贈呈式を行った。寄付は2017年12月に同所と同研究所、市の間で締結された覚書に基づいて行われたものだ。

神岡町では地下1000メートルにある同研究所の素粒子観測装置「スーパーカミオカンデ」が注目されており、17年1月、市と研究所の連携協定により関係する商品開発が可能となった。これを受けて同所を含めた3者が商品開発に関わる覚書を締結し、同所の会員企業5社が9商品を開発、18年4月から神岡町内の店舗で販売を開始した。

今年4月に商品数は6社19商品に増加。スーパーカミオカンデの超純水タンクを模したボトルの地酒などに人気がある。3月には素粒子研究の魅力を伝える「ひだ宇宙科学館カミオラボ」が道の駅スカイドーム神岡内にオープンし販売は好調だ。

寄付金は販売開始から19年3月までの1年分の売り上げの一部。贈呈式で、同所の亀谷豊会頭は「商工会議所は今後も商品開発を全面的にバックアップする」とあいさつした。同研究所の中畑雅行副所長は「宇宙物理学に大いに貢献できるよう努力したい」と述べた。

次の記事

広島県 庄原商工会議所

庄原商工会議所(広島県)や県立広島大学、庄原市を中心にキャベツ栽培を行う農業法人vegeta(ベジタ)など15団体で構成する「広島型キャベツ100ha経営スマート農業実証コンソーシ…

前の記事

岡山県 総社商工会議所青年部

総社商工会議所青年部(岡山県、総社YEG)は4月29日、総社市内の備中国分寺周辺で開催された「第34回吉備路れんげまつり」に参加し、女性会と共に赤米(あかごめ)の餅と「総社YEG…

関連記事

埼玉県 川越商工会議所

川越商工会議所(埼玉県)は、飲食店の新型コロナウイルス感染症対策などが一目で分かるピクトグラムステッカーを作成し、川越市内の事業所に配布した。店の入り口などに貼ること…

三重県 尾鷲商工会議所

尾鷲商工会議所(三重県)などは、海ぶどうを尾鷲市の新たな特産品とすべく、同市の県水産研究所で栽培実験に取り組んでいる。本事業は、中部電力尾鷲三田火力発電所の跡地を活用…

愛知県 犬山商工会議所

犬山商工会議所(愛知県)は7月31日、犬山地域に残る桃太郎伝説を観光資源として再活用するための策を練る「犬山地域桃太郎伝説に基づく地域ストーリー策定・検証事業推進委員会…