日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 長岡開府400年 PR冊子で機運醸成 文化と伝統をひもとく

冊子第3号の表紙

長岡商工会議所(新潟県)や長岡市などで構成する実行委員会は平成28年12月1日、平成30年の長岡開府400年に向けて、その機運を盛り上げるためのPR冊子「越後長岡ROOTS400」の第3号を発刊した。同冊子は、長岡の文化や伝統、精神性のルーツを長岡藩の歴史からひもとき、全国に広めようというものだ。

同年5月に創刊し、年4回程度の頻度で、30年度まで発刊を予定している。創刊号では長岡藩250年の礎を築いた初代藩主・牧野忠成の戦国武将としての生き方と常在戦場の精神性を紹介、第2号では市の中心部にかつてあり今は残されていない長岡城を巡る話題を紹介した。

第3号のテーマは、「平和と外交~山本五十六と齋藤博」。海軍軍人の山本五十六と外交官の齋藤博という長岡を故郷とする2人の偉人を取り上げ、2人がなした平和貢献を紹介している。

冊子は同所をはじめ、同市の施設や、東京・表参道の新潟県産品アンテナショップ「表参道新潟館ネスパス」などで配布している。また、希望者には同所より郵送する。

詳細は、http://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisei/cate01/kaifu400/を参照。

次の記事

セレクト地域短信 熊本城復興へ 支援金を募集中

熊本県 熊本商工会議所

熊本商工会議所は、平成28年の熊本地震で甚大な被害を受けた熊本城の復興支援金を募集している。熊本城は、慶長12(1607)年に築城され現在に受け継...

前の記事

セレクト地域短信 薬膳鍋スープセット開発 地元食材使用の赤白2種

岩手県 一関商工会議所

一関商工会議所(岩手県)と八木澤商店は、中国政府公認の国際薬膳調理師の千葉俊博氏の指導を受けた「薬膳鍋スープセット」を商品開発した。セット...

関連記事

セレクト地域短信 地元食材、パエリアで提供 ふるさと納税返礼品に活用

山口県 下松商工会議所

下松商工会議所(山口県)が特産品の養殖魚「笠戸ひらめ」を活用して商品開発した缶詰の炊き込みご飯の素「笠戸ひらめパエリアの素」が、6月に市のふ...

セレクト地域短信 クラダシと連携協定 無料会員限定

岐阜県 大垣商工会議所

大垣商工会議所は、フードシェアリングのショッピングサイト「KURADASHI」を運営するクラダシと、食品ロス削減に向けた連携協定を4月7日に締結した...

セレクト地域短信 企業版テークアウト&デリバリーを推進

新潟県 上越商工会議所

上越商工会議所(新潟県)は、フードデリバリー需要の創出を目的とした「企業版テイクアウト・デリバリー推進事業」を6月から開始した。同事業は、会...