日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 産業フェスタに2万人 技術通して市民と交流

企業の展示コーナー

小牧商工会議所(愛知県)とこまき産業フェスタ実行委員会は5月26、27日の2日間、小牧市のパークアリーナ小牧で「こまき産業フェスタ2018」を開催した。地元企業が製品の展示や販売を通して市民と交流を図る毎年恒例の人気イベントだ。今年は100のブース・イベントが催され、2日間で2万人が訪れた。

会場のメインアリーナでは、各社がブースで製品を紹介したほか、フラワーアレンジメントやロボット操縦体験、万華鏡・コースターをつくるものづくり体験教室などを開催。チャリティーオークション、キッズダンス、和太鼓演奏などのステージイベントも行われにぎわった。サブアリーナには子ども工作コーナーとスポーツクラブなどによる健康運動コーナーが設けられ、親子で体験する姿も見られた。

今回、26日には、愛知県内の専門高校、総合学科高校、特別支援学校で産業教育を受ける生徒らが活動を紹介する「あいちさんフェスタ2018」(愛知県教育委員会主催)を同時開催。生徒の作品展示のほか、プログラミング体験などを行う学校もあった。屋外の「うまいもん広場」では、同所女性会が小牧発祥とされる名古屋コーチンを使った「名古屋コーチンうどん」を販売。名物をアピールした。

次の記事

セレクト地域短信 東北絆まつり、盛大に さらなる復興へ力強く

岩手県 盛岡商工会議所

東北6県の県庁所在地を代表する祭りが一堂に会する「東北絆まつり2018」(東北絆まつり実行委員会主催)が2、3日の2日間、岩手県盛岡市で開催された...

前の記事

セレクト地域短信 起業家36人の事例集発行 リアルな体験談参考に

山口県 山口商工会議所

山口商工会議所はこのほど、創業事例集「YAMAGUCHI STARTUP STORY’s ~先輩起業家36名からのメッセージ~」を発行した。同所は2013年から毎月所報...

関連記事

セレクト地域短信 地域防災の推進に 行政、自治会と包括協定

神奈川県 小田原箱根商工会議所

小田原箱根商工会議所(神奈川県)、小田原市、小田原市自治会総連合の3者は、防災に関する包括連携協定を8月30日に締結した。同協定は、小田原市の...

セレクト地域短信 9色の風船が大空彩る 市民の願いを乗せて

石川県 白山商工会議所

白山商工会議所(石川県)は、風船に市民の夢や希望が書かれたメッセージカードを付けて大空へ放つイベント「サマーフェスティバルHAKUSAN2021」バ...

セレクト地域短信 「ごはんやってますガイド」のサイト開設

長野県 大町商工会議所

大町商工会議所(長野県)はこのほど、コロナ禍の市内飲食店を応援する「おおまちご近所TAKEOUT ごはんやってますガイド」のWEBサイトを開設した...