日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 交流深化へ覚書を締結 両地域の強み生かす

覚書を締結した豊川の日比嘉男会頭(右)と長岡の丸山智会頭

長岡商工会議所(新潟県)および豊川商工会議所(愛知県)は3月16日に、東京・JPタワーにおいて友好商工会議所提携の覚書を締結した。長岡市と豊川市は、長岡藩主牧野家が豊川市牛久保町を出自としていることを縁に民間の交流が続けられ、行政でも防災協定を締結するなど古くから結び付きが強い地域だ。

覚書では、それぞれの地域の強みと特質を生かし、経済・人材・観光・技術・文化など幅広い分野における交流や協力、役職員の資質向上、文化・特産品の魅力紹介などを通じて、両地域の連携を深めていくことなどが盛り込まれた。

次の記事

北海道 小樽商工会議所

小樽商工会議所(北海道)などでは、急増している外国人旅行者と、小樽の人を結ぶコミュニケーションツールとして「おもてなしバッジ」を作成。現在、無料で配布している。バッジ…

前の記事

徳島県 徳島商工会議所女性会

徳島商工会議所女性会はこのほど、小学生を対象に「環境・ゴミ問題」をテーマにした作文・絵画・標語のコンクールを開催した。コンクールは、平成7年度から毎年実施しているも…

関連記事

香川県 高松商工会議所

高松商工会議所(香川県)は、経営者の高齢化、後継者不在などに伴う中小企業の廃業危機に対応するため、従来の「事業引継ぎ支援センター」と「ネットワーク事務局」を統合した…

長野県 飯田商工会議所

飯田商工会議所(長野県)は、飯田市、市議会と共に、2050年までに二酸化炭素(CO2)の排出実質ゼロを目指す「2050年いいだゼロカーボンシティ宣言」を3月19日に行った。宣言の…

岡山県 岡山商工会議所

岡山商工会議所は、創立140周年に当たり、「2030年に向けたまちづくり提言」を策定。松田久会頭らが3月29日に大森雅夫市長に手渡し、実現を求めた。提言は、岡山市を日本一住み…