日商 Assist Biz

更新

YEG(青年部)フラッシュ 地域財産の「海」をPR「BB鍋」5000杯が完売

北前船を模した大鍋でつくった「BB鍋」は毎年来場者が楽しみにしている

浜田商工会議所青年部は11月3日、「第23回BB大鍋フェスティバル」を開催した。「BB(ビービー)」とは、同地域の幼い子が「魚」を指す時の方言。フェスティバルは平成3年から、浜田の財産・文化・歴史である「海」を利用し、市内外の人にその素晴らしさを再確認してもらおうと、島根県立石見海浜公園を会場にスタートさせたものだ。当初は、浜田市が中心となって、同地域の企業や団体とタイアップし開催していたが、16年から浜田YEGが引き継いだ。

同YEGでは、地元でも人気のフェスティバルを継続するため、それまで参加していた浜田市や、同地域の企業や団体に加え、島根県立大学の学生や浜田商業高校の生徒にも参加してもらうようにした。また、会場を浜田漁港周辺へと変え、水産業や観光資源をPR。地域経済の活性化を図っている。今では市民交流の場「浜田の産業祭」として定着した。

この記事は無料会員限定の記事です。

無料会員登録をすると続きを読めます。

無料会員の方はログイン

次の記事

鳥取県 鳥取YEG

今年度の中国ブロックは、スローガンとして「強くあれYEG!熱くなれ中国ブロック!」を掲げています。各地域のYEG活動を通じて、メンバー同士の絆を強く、地域愛を強く、それぞ…

前の記事

山口県 新南陽YEG

新南陽商工会議所青年部は11月21日、「ムーンフェスタしんなんよう」を開催した。同事業は、同所創立100周年記念事業として実施したものだ。まちのシンボルでもあり、地域を一…

関連記事

青森県/東京都 町田YEG/神奈川県 藤沢YEG/長崎県 諫早YEG/宮崎県 高鍋YEG

今年度で3回目の開催となった「日本商工会議所青年部全国会長会議」。この会議は、全国各地の指導的役割をもつ商工会議所青年部(YEG)会長を対象に、地域経済の発展を担うリー…

千葉県 流山商工会議所青年部

設立当時のことをお聞かせください親会が商工会から商工会議所に移行したことにより、既存の青年団体がYEGへと自動的に移行した二年目から、県連をはじめ日本YEGにも加盟しまし…

日本商工会議所青年部

「緊急事態宣言」が解除されて1カ月半ほどたった7月10日、日本YEGは、今年度初の事業として、「プレスリリース講座」を現地会場(鯖江商工会館)とweb中継の二元で開催した。現…