日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 スマホで災害情報通知 新アプリの提供開始

青梅商工会議所(東京都)はこのほど、市の情報提供を基に津波・土砂災害警戒区域とGPSの位置情報を照らし合わせ、住民に危険を知らせるスマートフォン向けアプリ「HAZARD MAPめ組」の提供を開始した。同アプリでは、避難時に重要視される避難情報をいち早くプッシュ通知し、GPSによる表示で、危険区域にいることを知らせ、利用者が的確な避難行動が取れるように開発されたもの。また、同所はめ組シリーズとして消防団向けアプリ「FIRE CORPSめ組」、災害時の安否確認、危機対応策のための商工会議所・企業向けアプリ「BCPめ組」も提供している。

FIRE CORPSめ組は、自治体などから発信された情報から災害情報を判別してプッシュ通知する。火災の場合は、地図上に火災の場所を自動で表示。また、消防団同士で出動状況を確認できるほか、地図上には消火栓、避難所も同時に表示し、必要な水利や安全な場所を瞬時に把握できる。

BCPめ組は、法人・従業員情報の管理、防災マニュアルの管理ができるほか、地震情報、公共情報コモンズと自動連動して安否確認が可能。アプリはAppStoreとGoogleplayストアからダウンロードができる。

次の記事

セレクト地域短信 道内クリエイターをHPで紹介

北海道 札幌商工会議所

札幌商工会議所(北海道)はこのほど同所が運営する地域情報発信サイト「クラブ新鮮組」に、道内で活動する「つくり手」を支援する新コンテンツ「ク...

前の記事

セレクト地域短信 甦った闘将「家康」で地域をPR 浜松女性会 オリジナルポスター完成

静岡県 浜松商工会議所

浜松商工会議所(静岡県)女性会はこのほど、「徳川家康公顕彰四百年記念事業」の一環として、家康と浜松が大好きな男性を対象とした「濱MENコンテ...

関連記事

セレクト地域短信 サイクリングイベント開催中

茨城県 水戸商工会議所

水戸商工会議所(茨城県)では、1人でも楽しめるサイクリング企画「チャリンコ★ステークス FOR Solo ride」を開催している。同事業は、今年度継続...

セレクト地域短信 地域防災の推進に 行政、自治会と包括協定

神奈川県 小田原箱根商工会議所

小田原箱根商工会議所(神奈川県)、小田原市、小田原市自治会総連合の3者は、防災に関する包括連携協定を8月30日に締結した。同協定は、小田原市の...

セレクト地域短信 9色の風船が大空彩る 市民の願いを乗せて

石川県 白山商工会議所

白山商工会議所(石川県)は、風船に市民の夢や希望が書かれたメッセージカードを付けて大空へ放つイベント「サマーフェスティバルHAKUSAN2021」バ...