日商 Assist Biz

更新

YEG(青年部)フラッシュ 在日外国商工会議所と初交流 海外企業とのマッチング

今後も積極的に海外企業との交流機会の創出を図っていく

日本YEGビジネス交流委員会は4月21日、東京・六本木で在日外国商工会議所との交流会を開催した。当日は、在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所(ANZCCJ)のメラニー・ブロック会頭、伴靖日本YEG会長のほか、ANZCCJ飲食委員会から10人、日本YEG飲食部会から10人が参加。懇親会に至るまで終始盛り上がりを見せ、有意義な時間となった。

日本YEGが在日外国商工会議所と交流会を催すのは今回が初めて。そのため、小規模での開催ではあったが、国内にいながら海外企業とのマッチングが身近に感じられる機会となった。また、ANZCCJおよびYEGの参加メンバーからも、「次につながる事業であった」との声が聞かれた。

ビジネス交流委員会では、「規模としては小さな一歩だが、今後に続く大きな一歩とするべく、今回の反省点を生かし、全国のメンバーへつなげていきたい」と話している。

次の記事

日本YEG

日本商工会議所青年部(日本YEG)主催の「春の会長会議」が、全国9ブロックで開催された。今号では前号に引き続き、各ブロックにおける会議の様子に加え、秋に開催される各ブロ…

前の記事

宮城県 仙台市

仙台YEGは5月31日、「杜の都Kidsウォークラリー」を開催。同事業は、仙台YEGの前身、仙台商店会青年部連合会の頃から続くイベントで、今年30回目を迎え、市内の小学生とその保…

関連記事

岩手県 奥州商工会議所青年部

奥州商工会議所(2市2町1村の市町村合併)の設立に伴い、2つのYEGと1商工会が合併し、121人のメンバーでスタートしました。昨年10周年を迎え、本年度は11期目を迎えています。…

日本YEG

新型コロナウイルスの感染拡大が、青年部活動に大きな影響を及ぼしている。こうした状況下での各地単会の取り組みや、これからのYEG活動の在り方や問題、悩みなどを日本YEGが収…

日本YEG

日本YEGが綱領に掲げる「国際人としての教養を高める」ことを目的に、国際社会の共通ルールとマナー、世界を魅了する日本文化の魅力を学ぶ講座を開催した。海外でビジネス交流…