セレクト地域短信 都と東商が防災協定 備蓄支援などで連携

防災連携協定の締結式

東京商工会議所と東京都はこのほど、首都直下型地震などの大災害に備えた防災連携協定を締結した。東商が帰宅困難者の受け入れや水や食料などの備蓄を会員企業7万6千社に要請。都は事業者の備蓄品購入や保管場所の確保を支援するほか、災害後の企業の事業継続のための計画づくりも後押しする。

そのほか、防災に関するセミナーなども実施し、会員企業の防災に関する技術の活用などに両者で連携して取り組んでいくことなどが盛り込まれた。

協定締結式で東商の三村明夫会頭は「事業継続計画も備蓄も重要。会員企業に呼び掛けたい」と述べると、舛添要一都知事も「商工会議所の協力は心強い」と応じた。

次の記事

セレクト地域短信 「はっさくん」全力営業中 グッズも続々誕生

広島県 因島商工会議所

因島商工会議所(広島県)が全国から募集し、今年2月に誕生した因島のイメージキャラクター「はっさくん」が、地元のイベントに出演したり、TV番組の...

前の記事

セレクト地域短信 クールビズ宣言で夏を乗り越えよう

埼玉県 川口商工会議所

川口商工会議所(埼玉県)は会員企業にクールビズの取り組みを勧める一環で「私の企業もクールビズ宣言!」と銘打って缶バッジを有料配布している。...

関連記事

セレクト地域短信 チョコでまちに熱狂を 支出額1位をPR

山口県 山口商工会議所

山口商工会議所は3日と6日、チョコレートイベント「チョコフロールやまぐち‼ ㏌中心商店街」を開催した。「チョコフロール」とは、山口県・市が姉...

セレクト地域短信 炭鉱遺産を観光資源に 市内回遊コース造成

北海道 赤平商工会議所

赤平商工会議所(北海道)など民間中心の9団体でつくる「赤平炭鉄港推進協議会」は、10月23日に「こもれび通りウオーキング大会」を開催した。同協...

セレクト地域短信 3者相互で販売する物産展開催

三重県 熊野商工会議所/岐阜県 中津川商工会議所/山梨県 甲府商工会議所

熊野商工会議所(三重県)、中津川商工会議所(岐阜県)、甲府商工会議所(山梨県)は、コロナ禍で消失した需要を回復させるとともに地域経済の活...