日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 6割超が「人手不足」 建設・非製造業は深刻

雇用の過不足について

大阪商工会議所はこのほど、会員企業を対象とした「雇用状況に関する緊急調査」の調査結果を発表した。調査対象は資本金10億円以下の1707社。有効回答数は387社で回答率は22・7%だった。

まず、従業員の過不足状況について、3割(30・0%)の企業が「現在、不足している」と回答。「現在は不足していないが、今後不足する懸念がある」(33・3%)と合わせると、6割以上(63・3%)に上った。資金別には1000万円以下、業種別では建設業、非製造業で人員の不足感が強かった。

人手不足による事業への支障の有無については、約2割(19・6%)が「すでに支障が生じている」と回答。「今のところ支障は生じていないが、今後生じる懸念がある」(73・1%)と合わせて9割以上(92・7%)が人手不足による事業への支障を懸念していることが分かった。

今年度の人材確保・定着のための対策については、賃上げなどの労働条件の改善について「すでに実施した」(47・0%)、または「今後実施を検討中」(26・9%)という企業が7割超。パート労働者の正社員化については「すでに実施した」(20・7%)、または「今後実施を検討中」(21・4%)とする企業が4割以上に上った。

次の記事

滋賀県 彦根商工会議所

彦根商工会議所(滋賀県)が4月に会報『不易流行』をリニューアルした。オールカラーにするなど、さまざまな新しい試みに挑戦中だ。「会議所を活用するメリットを伝える手段とし…

前の記事

愛知県 津島商工会議所/三重県 桑名商工会議所

中日新聞が開催していた「JIMOキャラ総選挙2014」で、津島商工会議所(愛知県)の「つし丸」が18位、桑名商工会議所(三重県)の「ゆめ はまちゃん」が20位にランクインと健闘した…

関連記事

東京都 青梅商工会議所

青梅商工会議所(東京都)は11月14日、市内の工場をオンラインで見学できる「おうめオンラインオープンファクトリー」を開催した。昨年11月に30社が参加して初開催した工場見学…

福井県 福井商工会議所

福井商工会議所は、コロナ禍で売り上げが落ち込む飲食店などを支援するための販売促進キャンペーン「秋のおでかけ弁当&スイーツフェア」を10月23日~11月8日に、初めて開催した…

愛媛県 伊予商工会議所

伊予商工会議所(愛媛県)は、小規模事業者の販売促進・新規顧客の開拓などを目的に、11月1日から「スマホでお得なWEBクーポン!」事業を実施している。利用者は、参加店20店舗…