日商 Assist Biz

更新

YEG(青年部)フラッシュ 地域や国のために活動できる大切な仲間になろう

中国ブロック代表理事 中村 義行(岩国YEG・山口県)

今年度は、「仲間の大切さ」をあらためて感じ、その思いをブロック、県連、単会へ伝えていきたいと意を強くしております。

8月に岩手県北上市などで開催された「震災復興フォーラム in いわて」では、震災直後やその後の復興状況などを実際に見て、聞いて、仲間の大切さを学びました。例えば、震災発生後、地元のYEGの仲間が道路のがれき撤去に最初に動いてくれたこと、「放射能の危険性があるかもしれない」といった中で先頭に立って水や食料を運んでくれたことなどは、行動力のすばらしさを物語っております。さらに、被災地では「お宅の娘は放射能を浴びたからうちの息子とは結婚させない」といったいわれのない偏見もあったとのことですが、「本当のことを知り、偏った考えには真っ向から挑もう」という姿勢を見せたと伺っております。

YEGに入って何のメリットがあるのか?「自分の会社や家族にとってメリットがないから辞めたい」と言われたら、その人のために勇気を出して語ってください。「あなたは仲間です。あなたの存在に、多くの仲間が感動を覚えます。だから、あなたのために動く仲間がYEGにはたくさんいるのです」と。

YEGには今すぐにメリットを求める人間、故郷や日本を嫌う人間はいません。大切な仲間とともに、地域や国のために活動できる、こんなに素晴らしい組織は他にはありません。

最後に、作家の曽野綾子さんの言葉を紹介します。

「ユダヤでは、仲間=同志というのは、お金はもちろんのこと、あなたのためであれば命も差し出します、という契り・契約のことである」

次の記事

日本YEG

日本商工会議所青年部(日本YEG)は、昨年11月21~23日の3日間、熊本県水俣市で「第31回全国会長研修会『肥後火の国みなまた塾』」を開催。全国365単会から1400人を超えるメン…

関連記事

青森県/東京都 町田YEG/神奈川県 藤沢YEG/長崎県 諫早YEG/宮崎県 高鍋YEG

今年度で3回目の開催となった「日本商工会議所青年部全国会長会議」。この会議は、全国各地の指導的役割をもつ商工会議所青年部(YEG)会長を対象に、地域経済の発展を担うリー…

千葉県 流山商工会議所青年部

設立当時のことをお聞かせください親会が商工会から商工会議所に移行したことにより、既存の青年団体がYEGへと自動的に移行した二年目から、県連をはじめ日本YEGにも加盟しまし…

日本商工会議所青年部

「緊急事態宣言」が解除されて1カ月半ほどたった7月10日、日本YEGは、今年度初の事業として、「プレスリリース講座」を現地会場(鯖江商工会館)とweb中継の二元で開催した。現…