メキシコ投資セミナー開催 経済連携協定発効10周年(日商)

日本商工会議所などは8日、「メキシコ投資セミナー~中小製造業のメキシコ進出の可能性を探る~」を都内で開催し、約110人が参加した。セミナーでは、セルジオ・インクラン在日メキシコ大使館公使が日墨経済連携協定発効10周年をテーマに講演。また、メキシコの経済の最新情報、日本企業の進出動向、成功事例などについて説明があった。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする