メキシコ投資セミナー開催 経済連携協定発効10周年(日商)

日本商工会議所などは8日、「メキシコ投資セミナー~中小製造業のメキシコ進出の可能性を探る~」を都内で開催し、約110人が参加した。セミナーでは、セルジオ・インクラン在日メキシコ大使館公使が日墨経済連携協定発効10周年をテーマに講演。また、メキシコの経済の最新情報、日本企業の進出動向、成功事例などについて説明があった。