日商 Assist Biz

更新

会議所ニュース2016年3月21日号

中小機構 中小企業向けに海外リスクを解説

独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)はこのほど、「中小企業のための基礎からわかる海外リスクマネジメントガイドブック」を発刊した。ガ...

地域団体商標事例集を発刊 特許庁

特許庁はこのほど、地域ブランドの保護・振興を目的に導入した「地域団体商標制度」の活用促進に向け、「地域団体商標事例集2016」を公表した。地...

温室効果ガス 50年に80%削減 計画案への意見募集

政府はこのほど、地球温暖化対策推進本部(本部長=安倍晋三首相)を開催し、国内の温室効果ガスを2050年に現在より80%削減する目標などを盛り込んだ...

ジェトロ 新輸出大国コンソーシアム 支援受付を開始

独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、TPP(環太平洋経済連携協定)のメリットを活用し、グローバル市場開拓・事業拡大を目指す中堅・...

経産省・公取委 電力取引の指針改定 問題行為を明示

経済産業省の電力取引監視等委員会と公正取引委員会はこのほど、独占禁止法や電気事業法上で問題となる行為を明示した「適正な電力取引についての...

未来投資に向けた官民対話 農業と観光が切り札 三村会頭 規制・制度改革を要請

政府は4日、「第4回未来投資に向けた官民対話」を開催し、農林水産業や観光の活性化などについて議論した。会議に出席した日本商工会議所の三村明...

コラム石垣 2016年3月21日号 宇津井輝史

文章ラボ主宰・宇津井輝史

またしてもあいまいさが問題になった。リオ五輪のマラソン代表選考基準である。女子の場合で経過を追うと、2月の大阪国際で福士選手が優勝。陸連の...

おすすめ書籍 繁盛店が必ずやっているチラシ最強のルール

渋谷雄大

繁盛店が必ずやっているチラシ最強のルール 渋谷雄大著 本書では個人商店向けに豊富な事例でチラシ販促のノウハウを紹介。小規模店でもすぐに実...

観光土産品審査会 第56回 日本商工会議所会頭賞

富士山と三猿

日本商工会議所と全国観光土産品連盟が1271点の土産品から優れた商品を選定。特に優れた商品に授与される大臣賞と日商会頭賞を1品ずつ紹介する。富...

セレクト地域短信 大館女性会 地鶏と枝豆の餃子開発 ブランド化を後押し

秋田県 大館商工会議所女性会

大館商工会議所(秋田県)女性会はこのほど、大館産の比内地鶏と枝豆を使用した新製品「まめでなにより大館餃子(大館産比内地鶏&枝豆使用)」を開発し...

知的財産政策に関する意見(概要)日本・東京商工会議所

○企業が成長する力を強化していくためには、技術や文化を生み出し、それをビジネスの拡大に結び付ける取り組み、すなわち知的財産の創造・保護・活...

セレクト地域短信 まち歩きアプリに「真田家」情報

長野県 長野商工会議所

長野商工会議所はこのほど、スマートフォンひとつで真田家にゆかりの深い城下町である松代地区のまち歩きができる無料アプリ「信州松代まち歩きNav...

セレクト地域短信 「家康公の時計」復刻 西・比・墨大使館に寄贈

静岡県 静岡商工会議所

静岡商工会議所などはこのほど、「家康公四百年祭」を記念して制作された、復刻版の「家康公の時計」を、スペイン、フィリピン、メキシコそれぞれ...

再生可能エネルギー 調達価格見直しを 政府に意見書提出

日本商工会議所は7日、再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)における平成28年度新規参入者向け調達価格などの改正についてのパブリックコメン...

珠算検定1級満点合格24人

日本商工会議所はこのほど、2月14日に施行した第206回珠算能力検定試験(施行商工会議所数406カ所)の合格者を発表した。同試験1級の受験者は9857人...

知的財産 活用へ負担減を 意見書取りまとめ

日本商工会議所は17日、東京商工会議所と共同で中小企業における知的財産権の取得・活用に対する支援などを求めた「知的財産に関する意見」を取り...

女性の活躍目指す ハンドブック初発行

日本商工会議所は東京商工会議所と共同で、中小企業の現場で女性の活躍を推進するための具体的な取り組みを分かりやすく解説した小冊子「中小企業...

企業の22%が模倣被害 「ネット」で6割超

特許庁はこのほど、「2015年度模倣被害調査報告書」を取りまとめた。模倣被害率は21・9%(前年度比0・1ポイント減)と横ばい。インターネット上の被...

メキシコ投資セミナー開催 経済連携協定発効10周年(日商)

日本商工会議所などは8日、「メキシコ投資セミナー~中小製造業のメキシコ進出の可能性を探る~」を都内で開催し、約110人が参加した。セミナーで...

困ったときの下請かけこみ寺 -相談事例別アドバイス4- 下請法違反を認識させることが大切

公益財団法人 全国中小企業取引振興協会

A社(資本金2億円)は、B社(資本金10億円)から製品の部品の製造を委託され納品しましたが、B社が先月組み立てた製品の一部に瑕疵が見つかったため、...

  • 1
  • 2