温室効果ガス 50年に80%削減 計画案への意見募集

政府はこのほど、地球温暖化対策推進本部(本部長=安倍晋三首相)を開催し、国内の温室効果ガスを2050年に現在より80%削減する目標などを盛り込んだ地球温暖化対策計画案を取りまとめた。計画案はパブリックコメントを募集した後、5月にも閣議決定する。

計画案では30年に13年比で26%削減する中期目標のほか、一般家庭や業務部門における削減目標と具体策も明記。安倍首相は会合で、「『イノベーションを促す』『国際競争力を高める』『国民に広く知恵を求める』という三つの原則に沿って、大幅な排出削減を目指し、世界の排出削減を主導する」と述べ、「エネルギー・環境イノベーション戦略」の取りまとめや、低炭素型商品・サービスの利用を拡大する国民運動の展開などを関係閣僚らに指示した。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする