CO2チェックシート 改訂版を無料提供

電気やガスなどの使用量を入力するとCO2排出量を自動計算

日本商工会議所はこのほど、自社の電気、ガス、ガソリンなどの使用量や、CO2排出量を見える化できるツール「CO2チェックシート」改訂版の提供を開始した。チェックシートは、毎月の電気代や使用量などを入力すると自社のCO2排出量が自動的に計算され、簡単な操作でグラフ化できるエクセル形式の無料ツール。

今回の改訂版から、照明設備を蛍光灯からLEDに設備更新した場合の「コスト削減効果」や「CO2排出削減量」をシミュレーションできる機能を新たに追加。中小企業や小規模事業者にも手軽に利用することが可能になっている。 詳細は、http://eco.jcci.or.jp/checksheetを参照。