日商 Assist Biz

更新

CO2

セレクト地域短信 再エネ活用企業認定へ CO2排出ゼロ目標に

長崎県 福江商工会議所

福江商工会議所(長崎県)や五島市商工会、地域の企業などで組織する「五島市再生可能エネルギー産業育成研究会」(会長:清瀧誠司同所会頭)は、...

2020年日商レビュー 1~7月

日本商工会議所や全国商工会連合会など6団体で構成され、一般社団法人クラウド活用・地域ICT投資促進協議会が事務局を務めるクラウド実践大賞実行...

エネルギー・環境調査 商工会議所アクションプラン 策定済み・予定70カ所

日本商工会議所はこのほど、商工会議所におけるエネルギー・環境関連の取り組みに関する調査結果を取りまとめた。日商が2017年12月に策定した「商...

訪オーストラリア・ニュージーランド経済ミッション 多分野での協働を再確認

日本商工会議所は2月1日から8日まで、三村明夫会頭を団長とする経済ミッションを、オーストラリアとニュージーランド(NZ)の2カ国に派遣した。本ミ...

温暖化対策 「環境と成長の好循環」 支持政府案に意見書提出

日本商工会議所は5月16日、環境省が実施した「パリ協定に基づく成長戦略としての長期戦略(仮称)(案)」に対するパブリックコメントへ意見書を提出し...

訪メキシコ経済ミッション 新政権の経済政策確認

日本商工会議所は2月10日から17日まで、伊東孝紳特別顧問(本田技研工業)を団長とする経済ミッションを、2018年12月に新政権が発足し、今後の経済政...

温暖化対策 「3E+S」前提で 意見書取りまとめ

日本商工会議所は11月16日、政府が策定に向けて検討を進めている「長期低排出発展戦略」に対する意見書を東京商工会議所と共同で取りまとめ、公表...

テーマ別企業事例 〇〇産がブランドになる 「産地名」にこだわるものづくり

ガチャマンラボ株式会社/喜多ハウジング株式会社/株式会社イムラ/岐阜商工会議所

ブランド野菜やブランド肉など農業の分野では当たり前になった感のある地域ブランドだが、ものづくりの分野では地域や産地名を前面に出している企...

テーマ別誌上セミナー 日本経済への追い風となるか?逆風となるか? トランプ政権の経済政策を読み解く

吉崎達彦

トランプ政権が発足して半年が過ぎたが、日本の新聞やテレビがトランプ大統領のニュースを扱わない日はない。トランプ政権は日本経済や中小企業に...

骨太方針を閣議決定 恒久財源の確保が不可欠 成長と分配の好循環を目指す

政府は2日、「経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)2016」「ニッポン一億総活躍プラン」「日本再興戦略2016」を閣議決定した。骨太の方針では...

リーダーの横顔 地域と共に、地域のために 地元の潜在力を発掘、発信 宮本 知治

北海道 苫小牧商工会議所

北風のとき、北海道の新千歳空港へ向かう飛行機は太平洋側から高度を下げていきます。陸地を捉えて、まず目に付くのが紅白の煙突2本。王子製紙苫小...

CO2チェックシート 改訂版を無料提供

日本商工会議所はこのほど、自社の電気、ガス、ガソリンなどの使用量や、CO2排出量を見える化できるツール「CO2チェックシート」改訂版の提供を開...

資源エネ庁 投資戦略を策定 28兆円の効果見込む

資源エネルギー庁はこのほど、「エネルギー革新戦略」を決定した。昨年11月の「未来投資に向けた官民対話」における「エネルギー・環境制約を新た...

投資促進へ環境整備 林幹雄経済産業大臣メッセージ要旨

東日本大震災から5年が経ちました。まず、あらためて、大震災によってお亡くなりになられた全ての方々に、心から哀悼の意を表したいと思います。政...

年頭所感 自信持ち大きく飛躍 日本商工会議所会頭 三村 明夫

明けましておめでとうございます。平成28年の新春を迎え、謹んでお慶び申しあげます。日本商工会議所の会頭に就任して、3回目の新年を迎えました。...

こうしてヒット商品は生まれた! ピンニックスライト

株式会社ライトニックス

平成14年、兵庫県西宮市に医療機器の開発で創業したベンチャー企業、ライトニックス。同社がおよそ10年の歳月をかけて生み出した世界初の植物由来...

地球温暖化対策税 使途拡大に170団体反対 納税者の信用損ねる

日本商工会議所は11月9日、日本経済団体連合会、経済同友会、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会など170団体とともに、意見書「地球温暖化...

予備率「3%以上」確保の見通し 今冬の電力需給 北海道には特別対策

経済産業省はこのほど、総合資源エネルギー調査会基本政策分科会電力需給検証小委員会において、今年度の夏季の電力需給実績と冬季の電力需給見通...

人口減少・高齢化対策 コンパクトシティ形成を後押し 第4次社会資本整備重点計画(抜粋)民間投資誘発に重点 既存施設も有効活用

政府はこのほど、平成32年度までの5年間の社会資本整備重点計画(第4次計画)を閣議決定した。新計画では、戦略的メンテナンス、既存施設の有効活...

テーマ別企業事例 日本の林業を再生せよ

株式会社ハルキ/恵那楽器株式会社/日田商工会議所

日本の林業の衰退が叫ばれて久しい。だが、再生・復活への新たな光も見えてきている。国産材ならではの良さにこだわり、地元の国産材を使うことで...

  • 1
  • 2