日商 Assist Biz

更新

第50回東京大会を開催 土産品の価値向上へ宣言採択(全観協)

全国観光土産品公正取引協議会(全観協)は10月14日、第50回東京大会を開催。第一部の式典では、板東久美子消費者庁長官、杉本和行公正取引委員会委員長、来賓として三村明夫日本商工会議所会頭らがあいさつ。その後、細田安兵衛全観協特別顧問ら11人が表彰された。第二部の会議では、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向け、観光土産品の価値を高めることなどを掲げた大会宣言を採択した。