日商 Assist Biz

更新

第19回女性起業家大賞 受賞者12人を決定

日本商工会議所と全国商工会議所女性会連合会(全商女性連)は9月3日、「第19回女性起業家大賞」の受賞者を発表した。

最優秀賞には、学校法人星生学園理事長の加藤雅世子さんが輝いた。10月23日に岡山県倉敷市で開催される、第52回全国商工会議所女性会連合会倉敷総会(オンライン)で表彰予定。そのほか、優秀賞2人、奨励賞4人、特別賞5人が選ばれた。

同賞の応募対象者は創業10年未満の女性経営者。創業5年未満の「スタートアップ部門」、創業5年以上10年未満の「グロース部門」の2部門より、受賞者を選出している。受賞者は次のとおり。

※敬称略・順不同

【最優秀賞(日本商工会議所会頭賞)】

加藤雅世子/学校法人星生学園(佐賀県佐賀市)理事長

【優秀賞(全国商工会議所女性会連合会会長賞)】

スタートアップ部門:矢島幸子/株式会社ジューヴル(北海道岩見沢市)代表取締役

グロース部門:伴裕美/ソーシャルアドバンス株式会社(兵庫県神戸市)代表取締役

【奨励賞】

スタートアップ部門:金森律子/株式会社リリフル(岐阜県大垣市)代表取締役、井立薫/株式会社エコルソレイユ(愛知県春日井市)代表取締役

グロース部門:児玉千賀子/特定非営利活動法人アジェンダやまがた(山形県山形市)代表理事、佐藤博子/株式会社マリア(千葉県松戸市)代表取締役

【特別賞】

スタートアップ部門:田中麻里奈/株式会社lojus(東京都渋谷区)代表取締役、歌野真理/株式会社Temari(東京都新宿区)代表取締役、西方啓子/アイル合同会社(秋田県秋田市)代表社員

グロース部門:中本真代/EJNグループ株式会社(愛媛県新居浜市)代表取締役、青木香奈/カナカワニシアートオフィス合同会社(東京都江東区)代表社員