セレクト地域短信 岐阜県連 命のビザ記念しパン開発 リトアニア産食材使用

記者会見する村瀬会長(左)

岐阜県商工会議所連合会は、かねてより交流のあるリトアニアから直輸入したドライフルーツを使ったパンと焼き菓子を愛知県のパン製造コモと開発、8月4~31日、岐阜商工会議所ホームページで予約販売し、今月10日から発送開始した。同事業は、県出身の外交官で、第2次世界大戦中、同国でナチス・ドイツの迫害を受けたユダヤ人を救うためビザを発給した杉原千畝(ちうね)の生誕120周年および「命のビザ」発給80周年を記念して実施。在岐阜リトアニア共和国名誉領事である岐阜県連の村瀬幸雄会長が発案し、コモの協力で実現した。

パンと焼き菓子は、リトアニア人の夏に不可欠というブルーベリーやブラックカラントなどのドライフルーツをイタリアの伝統菓子に使われる発酵種「パネトーネ種」を使用した生地に練り込んで焼いたもの。コモ独自の製法で、添加物を使わず長期保存が可能に仕上げた。それぞれ「リトアニアの森」「リトアニアの実り」と命名し、パン5個と焼き菓子6本を1セットとして3千円(税込み)で600セットを販売。好評を得て完売した。売り上げの一部はリトアニア・カウナス市の杉原記念館に寄付する。

記者会見で村瀬会長は「杉原氏が大切にした人道に敬意を払い、リトアニアとの縁を大切にしたい」と述べた。

次の記事

セレクト地域短信 「埋蔵金探し」に挑戦 観光・消費促進イベント

栃木県 日光商工会議所

日光商工会議所(栃木県)と足尾町商工会は新型コロナウイルス対策支援事業として「がんばれ日光!一致団結プロジェクト」を実施しており、今月1日に...

前の記事

セレクト地域短信 書面、押印、対面見直し 官民3者で「共同宣言」

山口県 宇部商工会議所

山口県の宇部商工会議所、宇部市、くすのき商工会の3者は8月12日、「書面、押印、対面」を原則とした制度や慣行の抜本的な見直しを図る共同宣言を...

関連記事

セレクト地域短信 炭鉱遺産を観光資源に 市内回遊コース造成

北海道 赤平商工会議所

赤平商工会議所(北海道)など民間中心の9団体でつくる「赤平炭鉄港推進協議会」は、10月23日に「こもれび通りウオーキング大会」を開催した。同協...

セレクト地域短信 3者相互で販売する物産展開催

三重県 熊野商工会議所/岐阜県 中津川商工会議所/山梨県 甲府商工会議所

熊野商工会議所(三重県)、中津川商工会議所(岐阜県)、甲府商工会議所(山梨県)は、コロナ禍で消失した需要を回復させるとともに地域経済の活...

セレクト地域短信 「なごや和菓子旅」PRサイトを開設

愛知県 名古屋商工会議所

名古屋商工会議所(愛知県)はこのほど、会員企業の和菓子店舗をコラム形式で紹介するWEBサイト「なごや和菓子旅」を開設した。店舗周辺の観光情報...