小諸「こもろん味噌」普及へ 冊子、ネットでPR

こもろん味噌グルメBOOK

小諸商工会議所(長野県)ものづくり特別委員会は、ご当地グルメとして開発した「こもろん味噌」取扱店12店のメニュー情報をまとめた「こもろん味噌グルメBOOK」を3月に1万部発行、各店や市関係施設、観光案内所などで配布中だ。また4月には専用ホームページhttps://www.komoron-miso.com/も開設しPRしている。

「こもろん味噌」は、ひき肉と小諸産黒大豆みそをベースにつくった肉みそ。平成25年に群馬県太田市のまちおこしグループが考案した「肉みそ焼きそば」とのコラボレーションから生まれ、その後、地域色を強めようと地元食材の黒大豆の肉みそを使い、名称も新たに「こもろん味噌」が完成した。「こもろん」とは市の地産地消推進キャラクター。この肉みそを使って市内の飲食店がアレンジメニューを開発、同所は小諸の新ご当地グルメとして定着を目指している。

この記事は無料会員限定の記事です。

無料会員登録をすると続きを読めます。

無料会員の方はログイン