日商 Assist Biz

更新

もらってうれしい大人の手土産 アワビが香るローストビーフ「牛肉のロースト 鮑醤油仕立て」

牛肉のロースト 鮑醤油仕立て モモ(250g) 5400円(税込)

甲州ワイン、桃&ブドウ、ほうとう、近年ではB級グルメの甲府鳥もつ煮など、バリエーションに富んだ名物がそろう山梨県。中でもダントツに知名度が高い郷土料理はアワビの煮貝である。海に面していないのになぜ?と思うが、駿河湾が意外に近く、新鮮なアワビをしょうゆ漬けにして運んだら、馬の背に揺られてほどよく味がよくなったという伝説もまんざらうそではない気がする。そのアワビの煮貝の製造工程でできる“アワビ醤油”を味つけにたっぷり使ったのが、湊與(みなよ)の「牛肉のロースト 鮑醤油仕立て」だ。煮貝の製造工程でできる、磯の薫り豊かなアワビ醤油(じょうゆ)は、もともと地元でそばつゆや煮物の隠し味などに使われており、広く人々になじみのある味だった。それをローストした牛肉に合わせ、オリジナルのローストビーフを作ってしまったのだ。

アワビと牛肉はミスマッチに思えるが、魚介系の出汁(だし)醤油と同じで、肉にコクを出し、アワビ香が高級感を与える。ちなみに牛肉はワイン粕(かす)を餌に混ぜて育てた甲州ワインビーフを使用、山海の幸が口の中でバランスよいハーモニーとなり、食べた人誰もが幸せになる。厚く切るか薄く切って食べるかはお好みで。

Data

社名:湊與

所在地:山梨県甲府市国母6-6-2

電話:055-228-7577

Information

電話のほか下記よりネットでお取り寄せも可能

http://www.minayo.jp/

小林しのぶ 千葉県出身。いつも取材で世界中を飛び回っている行動派の旅行ジャーナリスト、フードアナリスト。食べた駅弁の数は5000食を超え、「駅弁の女王」とも呼ばれている。『ニッポン駅弁大全』(文藝春秋)など著書多数。

次の記事

北海道 北見市

「無敵の切麦」。なんとも勇壮で神々しい名前のひやむぎは、発酵学の権威・小泉武夫博士の命名。東京農大の創成塾で学んだ社長夫人で部長の津村千恵さんが、直々にこの名を授か…

前の記事

佐賀県 唐津市

佐賀県呼子の名物イカ料理。活イカの刺し身は透き通って弾力性に富み、かみ締めると甘みがじわりじわりと味蕾(みらい)に広がっていく。あまりのうまさに神様仏様イカ様!と叫ん…

関連記事

茨城県 水戸市

水戸の名物は黄門様と納豆、そして梅。水戸の偕楽園は日本を代表する庭園のひとつで、天保13(1842)年に徳川斉昭(なりあき)が造園。園内約13haの梅林には約3000本の梅が植えら…

大阪府 堺市

大阪府堺市に住む親戚が、わが家にいつも土産に持ってきた餅菓子。それはそれはおいしくて、いつも母と取り合いになったのを覚えている。やわらかく、つるっとした餅(白玉)に…

徳島県 徳島市

和三盆とは江戸時代から変わらない素材と製法、技術で手づくりされる高級砂糖で、主に四国東部で生産されている。サトウキビ100%を使った阿波和三盆糖はベタつかない口溶けの…