日商 Assist Biz

更新

足利 100カ国以上に対応 多言語観光サイト開設

トップページのイメージ

足利商工会議所(栃木県)は、近年増加傾向にある外国人観光客の市内商店・飲食店への回遊を促進するため、多言語による観光ガイドサイトhttp://historic.ashikaga.info/を開設した。

同サイトでは、名所・旧跡などのおすすめスポットやグルメ情報に加え、「のんびり寺社巡りコース」や「美術館めぐり&ギャラリー散策コース」など、各テーマに分かれた観光のモデルコースを紹介している。モデルコースのページに掲載されている地図を見ながら順路に沿って進んでいくと、観光の主要スポットを効率よく回ることができる。

同サイトは、グーグル翻訳の機能を利用し100カ国以上の言語に対応。外国人観光客の言語面での障壁を減らし、市内へのスムーズな誘導を図っている。

この記事は無料会員限定の記事です。

無料会員登録をすると続きを読めます。

無料会員の方はログイン