総務省 テレワークのセキュリティー 中小向け手引きを公表

総務省はこのほど、テレワークセキュリティーに関する手引き(チェックリスト)を作成し、公表した。

同チェックリストは、新型コロナウイルスの感染拡大予防の観点などから中小企業でもテレワークの導入が広まる中、最低限のセキュリティーを確実に確保してもらうことが狙い。専門用語など仕組みの詳細までは分からないが、利用シーンがイメージできるレベルの中小企業のシステム管理担当者を念頭につくったもの。従来のテレワークセキュリティーガイドラインより実践的かつ具体的で分かりやすい内容となっている。

同省はテレワークセキュリティーに関する実態調査の結果などを踏まえ、年内をめどにチェックリストの改定版を作成する。設定解説文書の対象製品を増やす予定。来年3月までには、テレワークセキュリティーガイドラインも改定することにしている。

詳細は、https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/cybersecurity/telework/#checklistを参照。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

月刊「石垣」

20225月号

特集1
〝二刀流〟で逆境に打ち勝つ! 主業務×自社ブランドで販路拡大

特集2
コロナ禍を乗り越えて長続きする会社へ 人材が活性化する職場の仕組みをつくる

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする