セレクト地域短信 正月用タイ・ブリ全国へ 恒例の〝直送便〟大好評

タイとブリをPRする益田政昭会頭(中央)ら

牛深商工会議所(熊本県)の「牛深ハイヤのふるさと会」は2020年12月29日、毎年恒例の正月用のタイとブリの直送便を全国へ一斉配送した。

同事業は、旧牛深市(現天草市)が実施していた事業を06年に同所が引き継ぎ、地場産品のPRを目的に継続して実施しているもの。年末にタイとブリを直送するほか、7月と12月に「牛深ふるさと便」と称して同所経済委員会が選考した特産品の詰め合わせを発送している。

東シナ海に面した牛深町は魚の養殖が盛ん。中でも熊本県海水養殖漁業協同組合のブランド魚である「天草さくら鯛」と「天草ぶり」はどちらも身が締まり、程よく脂が乗っていると定評がある。

今回の直送便は、新型コロナウイルスの影響による外食産業の低迷や輸出制限でタイやブリの出荷が減少したことから、養殖漁業者の支援のため300~500円値引きし、タイ2匹5千円、ブリ1匹6500円(一部地域を除き送料・税込み)などの価格で販売。同所ホームページや、法人、関係団体へのパンフレット送付などでPRし、例年を上回る2816件の注文を受けた。

発送当日は、鮮度を保ったまま届けられるよう同所と同漁協、輸送会社が連携して作業。同所の担当者は、「天草の新鮮な魚を味わってほしい」と力を込めた。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 食事中のマスク保管に 飲食店へケース2万個

富山県 砺波商工会議所青年部

砺波商工会議所青年部(富山県、砺波YEG)は、砺波市飲食店組合と連携してオリジナルデザインのマスクケースを製作し、2020年12月に同組合へ寄贈、...

前の記事

セレクト地域短信 結婚35年祝う翡翠婚式 商品化へモニターツアー

新潟県 糸魚川商工会議所

糸魚川商工会議所(新潟県)は2020年12月10~11日、結婚35年を迎えた県内在住の夫婦を対象に、その節目を祝う「翡翠(ひすい)婚式」を盛り込んだ1泊...

関連記事

セレクト地域短信 はっさくん年賀状作成 今年の干支「寅」とコラボ

広島県 因島商工会議所

因島商工会議所(広島県)はこのほど、「2022年はっさくん年賀状」の画像データを作成した。年賀状は、尾道市因島が発祥の柑橘「八朔(はっさく)」...

セレクト地域短信 「仙台初売り」2日開幕 豪華福袋で盛り上げ

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は、1月2日に開幕する恒例の伝統行事「仙台初売り」を各種催事で盛り上げている。初売りでは、各店舗や商店街が感染症対...

セレクト地域短信 大通りでだるま市 ドライブスルー販売も

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)などが協力する「高崎だるま市実行委員会」は1月1日と2日、市の伝統工芸品である「だるま」の毎年恒例イベント「高崎だる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする