日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 食事中のマスク保管に 飲食店へケース2万個

中西会長(左)らがマスクケースを披露

砺波商工会議所青年部(富山県、砺波YEG)は、砺波市飲食店組合と連携してオリジナルデザインのマスクケースを製作し、2020年12月に同組合へ寄贈、加盟店130店余りに配布した。

新型コロナウイルス感染症の流行によりマスク着用が欠かせない状況となる中、飲食店の来店客が外したマスクの置き場所に困っている様子を目にしたことから発案。来店客に衛生面で安心して食事を楽しんでもらうとともに、経営に打撃を受けた飲食店を元気づけようと企画した。

マスクケースは内側を抗菌加工した紙製で、表面には砺波の文化を再確認してほしいとチューリップやコスモス、「子供歌舞伎曳山(ひきやま)」「夜高あんどん」など花や祭りの写真をあしらった。裏面には、子どもたちが楽しめるよう間違い探しを載せた。

市の補助金を活用し、2万個を製作。各飲食店は、客に配り食事中のマスクの保管に使ってもらう。

同YEGの中西一夫会長は、「感染防止を図りながら、砺波のグルメを楽しんでほしい」と話している。

次の記事

千葉県 佐原商工会議所

佐原商工会議所(千葉県)は、着物を着て佐原市内の店舗へ来店すると、買い物割引券がもらえるイベント「佐原まちぐるみ 着物の日」を3月までの毎月第3金・土・日曜日に開催し…

前の記事

熊本県 牛深商工会議所

牛深商工会議所(熊本県)の「牛深ハイヤのふるさと会」は2020年12月29日、毎年恒例の正月用のタイとブリの直送便を全国へ一斉配送した。同事業は、旧牛深市(現天草市)が実施…

関連記事

熊本県 熊本商工会議所

熊本商工会議所は、熊本日日新聞の3月26日付紙面に、新型コロナウイルス感染症対策を呼び掛ける独自の全面広告を掲載した。コロナ禍で苦境に立つ地元飲食店などの支援を行い、…

石川県 白山商工会議所

白山商工会議所(石川県)は、白山市松任(まっとう)地域の小規模な理美容店などを紹介する冊子『MATTO・ヘアー&ビューティーサロンガイドブック』を発行した。10代から30代の若…

東京都 町田商工会議所

町田商工会議所(東京都)は、町田市内の小規模店の看板商品を広くPRし、販路拡大を支援する「看板商品プロデュース事業」を2020年度から実施している。その第1弾として21年3月…