協会けんぽ 従業員の健康守る 事業者健診結果の提供を

全国健康保険協会(協会けんぽ)は、加入する40歳以上の事業者健診結果の協会けんぽへの提供を、事業主に呼び掛けている。健診結果に基づき生活習慣の改善が必要な人に特定保健指導を行ったり、事業所の健康度を見える化した事業所カルテを提供したりすることが目的。事業者健診契約の際、「健診機関が協会けんぽに健診結果を提出する」旨を含む契約および健診受診時に従業員が保険証を持参するよう説明することを求めている。

事業主に代わり、健診機関が協会けんぽに事業者健診結果を提出することを、あらかじめ契約の中で取り決めると、健診機関から協会けんぽに直接提供される。