日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 VR技術で店舗を紹介 コロナ後の集客増狙う

建物をまるごとバーチャルで再現したサイト

札幌商工会議所(北海道)はこのほど、VR技術を活用し、市内飲食店や土産店、観光施設などを3D画像で紹介するサイト「Sapporo Virtual Street」を開設した。市民には地元の魅力を再発見してもらい、道内外の観光客へはコロナ終息後の来訪意欲を促す目的で作成。ウィズコロナ、アフターコロナを見据えた市内企業の支援プロジェクトとして参加施設、店舗の募集も行っている。

市内にある実際の建物をまるごと3Dバーチャル空間に再現した同サイトでは、スマートフォンやパソコンで360度あらゆる角度から店内を見ることができ、実際に店舗を歩いているような臨場感を楽しめる。3D実写で再現された店舗を訪れると、店舗からのメッセージや動画などの視聴も可能。また、測定モードにするとテーブルやイス、通路幅など店内スペース全ての寸法を計ることができる。

店舗側は、おすすめ商品の紹介や動画の再生、関連サイトへの誘導など写真だけでは表現できないリアルな店舗情報を発信。飲食店は予約サイトや宅配サービスへの誘導、小売店はECサイトのリンク先から買い物ができるように設定できるなど、空間の至る所に自由に情報を配置し、いつでも入れ替えができる仕組みだ。

掲載されている飲食店「THE NIKKA BAR」の鈴木さんは、「バーチャル空間で見学していただければ必ずニッカウヰスキーのボトルに触れたくなるはず」とアピール。「サッポロビール園」の田澤さんは、「施設の雰囲気を感じ取り、実際に行ってみたい気持ちになっていただけたら」とコロナ終息後の来園を促している。

同所は「国内外の人に魅力を再発見してもらい、札幌に来ていただけるきっかけになれば」と呼び掛け、自粛期間でもネットで積極的にアプローチをすることで、市内店舗の販売促進も目指す。

サイトには、5月時点で12カ所の店舗や施設を掲載。現在も掲載店舗を募集しており、会員以外からの相談も受け付けている。

詳細は、https://www.visitinside.jp/sapporo-vstを参照。

次の記事

セレクト地域短信 市内2大学と包括協定 人材育成など連携強化

愛知県 稲沢商工会議所

稲沢商工会議所(愛知県)は、市内の名古屋文理大学、愛知文教女子短期大学と産学連携活動に関する包括協定を4月14日に締結した。これまでも特産品...

前の記事

セレクト地域短信 芍薬の切り花プレゼント 新たな観光資源の一つに

三重県 鈴鹿商工会議所

鈴鹿商工会議所(三重県)などで構成するSUZUKA産学官交流会では、市内在住者に抽選で市の特産品である「芍薬の切り花」をプレゼントするキャンペ...

関連記事

セレクト地域短信 「ATAMI COLLECTION」募集中

静岡県 熱海商工会議所

熱海商工会議所(静岡県)は、市内で生産された魅力のある商品を「熱海ブランド」として認定する「ATAMI COLLECTION A-PLUS 2021」の参加事業所を...

セレクト地域短信 支援実例集を発刊 事業者の取り組み横展開

広島県 福山商工会議所

福山商工会議所(広島県)はこのほど、伴走型支援などの事例をまとめた「支援実例集」を発行した。会員企業向けに、商工会議所の支援内容を広く周...

セレクト地域短信 ものづくり企業販路開拓支援、募集開始

埼玉県 上尾商工会議所

上尾商工会議所(埼玉県)は、市内の中小製造事業者がオンライン展示商談会に出展する際の経費を補助する「ものづくり企業販路開拓支援事業」の募...