日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 大博覧会で地域活性化 魅力再発見促す

なりわい体験で、ガス管工事を体験する子どもたち

小田原箱根商工会議所(神奈川県)主催、同所青年部が企画する「OH! EXPO小田原箱根大博覧会2018」が、7月21日から10月6日まで開催されている。産業まつりとして始まったものをグレードアップし、3年前から名称変更。約3カ月にわたって行う10種のイベントを通して、小田原と箱根の魅力をPRし、観光振興につなげることが目的だ。

初日はFMヨコハマの公開生放送で始まり、イベント内容を告知。夏休み中で例年にぎわう「なりわい体験」は、初日から8月31日までの期間に、75の事業所で職業体験が可能という大規模なもので、箱根寄木細工づくり体験や駅長体験など、さまざまな仕事体験を通して、まちの魅力を再発見する催しとなった。

「自然に親しむ」「小田原ちょうちん古の箱根路」では、自然や歴史に触れられる企画を盛り込み、「エネルギーについて考えるツアー」では環境への意識を高める要素を取り入れた。バラエティーに富んだイベントが「モノよりコト」を好む潮流に合っていると参加者から評価され、今後の展開に期待が寄せられている。

10月6日のクロージングイベント「花いけバトル」は、小田原城を舞台に6人のフローリストらが即興で花を生けて腕を競い合う。

詳細は、https://www.odawara-hakone.com/を参照。

次の記事

佐賀県 伊万里商工会議所

伊万里商工会議所(佐賀県)はこのほど、伊万里市と合同で『ふるさと企業ガイドブック2018』を発刊した。人手不足の解消、若年層の地元定着、そして各地元企業のPRを行うことを目…

前の記事

香川県 坂出商工会議所青年部

坂出商工会議所青年部(香川県、坂出YEG)が主催するグルメイベント「バルinSAKAIDE2018」が9月21日夜、開幕した。飲み歩きを楽しもうというイベントで、夜のにぎわい創出と地元…

関連記事

埼玉県 川越商工会議所

川越商工会議所(埼玉県)は、飲食店の新型コロナウイルス感染症対策などが一目で分かるピクトグラムステッカーを作成し、川越市内の事業所に配布した。店の入り口などに貼ること…

三重県 尾鷲商工会議所

尾鷲商工会議所(三重県)などは、海ぶどうを尾鷲市の新たな特産品とすべく、同市の県水産研究所で栽培実験に取り組んでいる。本事業は、中部電力尾鷲三田火力発電所の跡地を活用…

愛知県 犬山商工会議所

犬山商工会議所(愛知県)は7月31日、犬山地域に残る桃太郎伝説を観光資源として再活用するための策を練る「犬山地域桃太郎伝説に基づく地域ストーリー策定・検証事業推進委員会…