日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 職員らが着物姿で仕事 和装産業振興図る

「きものの日」に和装姿で業務に従事した京都商工会議所の職員ら

京都商工会議所では「きものの日」の11月15日、職員らが着物を着て業務に従事し、その様子を撮影してSNSに投稿するなど、着物をアピールした。「きものの日」は、全日本きもの振興会が1966年に着物の着用を促進するために制定。以来、全国の和装関連業界が総力を挙げてPRに取り組んでいる。

同所では、2016年からこの日に和装姿で職務に就いており、今年で3年目。昨年の倍となる30人が着物を着用し、所内は華やかかつ和やかな雰囲気に包まれた。

「最近は、外国人観光客をはじめ和装姿でまち歩きをする人が増えた。着物を楽しむ雰囲気が醸成されてきたようだ」と、同所はこうしたPRの成果を実感している。

この日、和装した職員らは勤務後、京都の新名所・京都タワーサンドで行われた京都織物卸商業組合主催のイベントに参加し、抽選会や飲食、十二単(ひとえ)の襲色目(かさねいろめ)をイメージしたカラーに彩られた京都タワーのライトアップなどを楽しんだ。また、多くの着物姿の来場者と共に「きものの日」の横断幕を囲んで記念撮影を行った。

次の記事

セレクト地域短信 感動体験で誘客 観光資源価値高める

沖縄県 浦添商工会議所

浦添商工会議所(沖縄県)は11月1日から12月9日までの39日間、浦添市の歴史に裏打ちされた魅力満載の体験プログラムイベント「りっか! 浦添」を開...

前の記事

セレクト地域短信 ヨガツアーで誘客 離島の魅力を体感

三重県 鳥羽商工会議所

鳥羽商工会議所(三重県)は11月17~18日の2日間、「秋ヨガツアーin答志島2018」を開催した。年に一度の女性限定ツアーで、13人の参加者が自然を満喫...

関連記事

セレクト地域短信 地域防災の推進に 行政、自治会と包括協定

神奈川県 小田原箱根商工会議所

小田原箱根商工会議所(神奈川県)、小田原市、小田原市自治会総連合の3者は、防災に関する包括連携協定を8月30日に締結した。同協定は、小田原市の...

セレクト地域短信 9色の風船が大空彩る 市民の願いを乗せて

石川県 白山商工会議所

白山商工会議所(石川県)は、風船に市民の夢や希望が書かれたメッセージカードを付けて大空へ放つイベント「サマーフェスティバルHAKUSAN2021」バ...

セレクト地域短信 「ごはんやってますガイド」のサイト開設

長野県 大町商工会議所

大町商工会議所(長野県)はこのほど、コロナ禍の市内飲食店を応援する「おおまちご近所TAKEOUT ごはんやってますガイド」のWEBサイトを開設した...