IT関連展示会 視察ツアー参加

最新のIT技術を視察する参加者

日本商工会議所は10月18日、千葉市内で開催されたIT関連展示会「CEATEC JAPAN2018」の視察ツアーに参加した。同ツアーでは、太田商工会議所(群馬県)の正田寛会頭はじめ各地商工会議所の役員ら15人が最新のIT技術などを視察した。

会場では、スマートライフ、モビリティー、スマートファクトリーなど各分野の注目企業や中小企業関係出展ブースを見学。参加者からは、「各出展社が提案する将来技術・新事業・ビジネスモデルなどを効率良く見ることができた。同様のツアーの開催を検討したい」といった感想が寄せられた。

また、日商は10月18~19日、「商工会議所ものづくり担当者連絡会議」を都内で開催した。14商工会議所から17人が参加し、「CEATEC JAPAN2018」などを視察した。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする