日商 Assist Biz

更新

自慢の逸品 東広島・田辺 地産地消目指す逸品集合 レモンケーキや熊野米PR

地元の自慢の商品を紹介する東広島商工会議所(左)と田辺商工会議所の参加企業と職員ら

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。店舗で販売された人気商品の「こだわり」に迫る。

東広島商工会議所は、広島県産レモンの果汁とジャム入りのパウンドケーキ「カトル・カール」や酒どころ西条の酒蔵の酒かすと米粉を使った「大吟醸バターケーキ」などを出品した。レモンケーキはしっとりソフト。大吟醸バターケーキはほんのり日本酒が香る。 また、かつお節や昆布などをブレンドして小袋に詰めた「西条鰹ふりだし」も販売。1~2分煮出すだけで手軽に本格的なだしが取れると好評だ。小麦・化学調味料を使わず下味を付けただしの素「鰹ふりだしグルテンフリー」、酒のさかなにお薦めの「西条ねぎ味噌」や「西条蓮根からし漬」、シイタケ、牡蠣(かき)など地元の食材を丁寧に炊いたつくだ煮「香味山陽路」シリーズなども紹介した。

田辺商工会議所は、コメの地産地消を推進する地元農業者らのプロジェクトから生まれた「熊野米」や熊野米でつくった甘酒「米の贅沢」を紹介した。甘酒は、6次産業化の実践として和歌山大学と連携して開発したものだ。また同プロジェクトからは災害用保存食になる米粉パン「熊野米パン」も開発されている。

そのほかブースには、田辺市内のクラフトビール醸造所ボイジャーブルーイングが熊野の水でつくるビール「IPA」、紀州のみかん畑で採蜜した「みかんはちみつ」、紀州特産のユズとシイタケをじっくりと煮込んだ「ゆずとしいたけのつくだ煮」などが並んだ。

次の記事

自慢の逸品 釧路 人気スイーツがずらり 炭酸和マッコリに注目も

たまごろうくんの焼きドーナツ/neyuki/yukidama/たこの本わさび漬け/だしたらこ/さんまのいちばんぼし/田舎みそ/二年もろみ醤油/天然炭酸和マッコリ霧の花/陣屋大吟醸

釧路商工会議所は、人気のスイーツや水産加工品を販売した。「たまごろうくんの焼ドーナツ」は市内の菓子店と鶏卵販売会社がコラボレーションして...

前の記事

自慢の逸品 小松島 民話のタヌキが銘菓に こだわりコーヒーもPR

狸合戦もなか/阿波渦潮ブレンド/ロゼッタブレンド

小松島商工会議所は、地域の民話にちなんだ銘菓「狸合戦もなか」をはじめ、ぬれあずきやコーヒーなど地元の小規模事業者のこだわりの商品を出品し...

関連記事

自慢の逸品 西尾 濃さが魅力の緑茶飲料 抹茶と煎茶を絶妙にブレンド

西尾っ茶/西尾の抹茶/ふりふり踊ろっ茶

西尾商工会議所は、西尾市産の抹茶を使用した抹茶入り緑茶飲料「西尾っ茶」を出品した。同市と周辺地域は全国有数の〝抹茶〟の生産地。茶の産地は...

自慢の逸品 甲府 信玄公生誕500年PR 地元銘菓やほうとう販売

桔梗信玄餅/桔梗信玄最中/桔梗信玄餅どら/くろ玉/甲斐の国の守り人/あけの金時/キャラ玉/かくし甲斐路/夏のほうとう

甲府商工会議所は、2021年が〝山梨の英雄〟戦国武将武田信玄公の生誕500年に当たることから、信玄公にちなんだ銘菓や郷土料理のほうとうを出品した...

自慢の逸品 甲府 ご当地カレー、一堂に 定番人気に変わり種も

青い富士山カレー/赤い富士山カレー/シャインカレー/ジョイアルカレー/ほろ酔いカレー/甲州地どり腕っぷしカレー/馬すじカレー/タバジビエ鹿カレー/甲斐の黒にんにくカレー/もろこしカレー/白桃シラップ漬

甲府商工会議所は、山梨県の特産品を使った「ご当地レトルトカレー」を一堂に集め、販売した。県の特産品には甲州牛や甲州富士桜ポーク、甲州地ど...